古い機械・・・・

a0154260_11395666.jpg

ジェンセンのスピーカーエンクロージャーの件でお世話になりましたオーディオ店主に、古い機械のメンテナンスをする際、整備先からこちらへの輸送中に起こるダメージや不具合があまりにも多いことを訴え、できることなら自分が直接持って行き、また引き取りに伺えるところを紹介いただけませんかと相談させていただいたのが昨年秋ごろだったと思います。
ご商売のことですのに僕の窮状をお汲取りくださり、商売なしで整備先をご紹介いただきました・・・・・・。


五度六度七度八度・・・・いくら購入店と整備の往復を繰り返しても全く不具合の改善がみられない機械を、紹介いただきました整備先へ持ち込みますと、一回だけできっちり直ってしまいました。

今、考えるとこれが現状への出発点だったんだと思います・・・・・・。


海外オークションで、レコードをたびたび購入し海外オークションにちびっと慣れてきていた僕は、見なければいいのにチロチロとオーディオ機器なんかも見ちゃったりしていました。
その頃、お知り合いになれた方が興味をお持ちになっていた機械が海外オークションで比較的安価で落札されている旨、その方にお伝えしますと、「それ、代わりに入札していただけませんか?」 ということになりまして・・・・・。

ここが、機器購入機会先の本格的な転換点となりました。



しっかりきっちり整備してもらえる環境と、国内で調達するより安価で調達可能な海外オークションが組み合わさって僕は破滅の道へ・・・・・・・。



海外オークションで調達した古い機械は、「出品物説明書き」 がどう記載されていようが、まず正常に作動しませんでした。
なので、安価で落札できたとしても、いくらかの整備代金が必ず必要となります。

「いくらかの整備代金」 が、「いくらか」 は、やってみないと分かりません・・・・・・・。

ま、でも、国内のオーディオ店で購入するよりも、ワクワク感いっぱいで、更に整備の上がりは素晴らしいものですので、リスクを冒しながらもなかなかやめることができず、毎日、いっつも、なんかを、探しています。


2年ほど前までは、オーディオ機器の「中古品」 なんて・・・・なんて僕だったのに、今は「中古品」 しか考えられません。

ターンテーブルにアームを付けることも、ハンダ付けも、アースの引き回しも・・・・オーディオを楽しむ上で必要と思われることのほとんどを、自分ではな~んにもようしません。


なんですけど・・・・レコードも大好き、オーディオも大好き・・・・ほんと始末が悪いです。


ホントは 「中古品」 や 「オークション出品物」 なんかに手を出してはいけない人なのに、どんどん手を出しちゃいます。

「手を出せる」 のは、今、整備をお願いしている方とお知り合いになれた事がまずあります。
でも、自分が安心して 「手を出しちゃう」 のは、もうお一方の存在ありきのことで・・・・・。


ターンテーブルにアームを付けることも、ハンダ付けも、アースの引き回しも・・・・オーディオを楽しむ上で必要と思われることのほとんどすべてを、その方にお頼りしております。
その方の存在がなければ、僕が今、楽しみと感じていることのほとんどは存在しえなかったこと・・・・・。

ヨハネスさん 、いつも本当にありがとうございます。 僕は今、毎日が、ほんとに楽しいです。







a0154260_10563028.jpg

a0154260_10565254.jpg


2011年1月11日より、上記のジャズ喫茶みたいな感じの店を始めました。

詳しくは、BUNJIN HALL でご確認くださいまし。

皆様のご来店を、お待ちいたしております。



























[PR]
# by MONO_RECORDS | 2009-12-27 11:52 | Comments(2)