<   2014年 12月 ( 3 )   > この月の画像一覧

1st. Anniversary

a0154260_1752451.jpg


皆様のおかげをもちまして、 [ Record & Audio Store  ― B U N J I N ― ] は、開店一周年を迎えることができました。


皆々様、いつも本当にありがとうございます!




つきましては、日ごろのご愛顧へ感謝を込めまして、下記日程で、 [1st. Anniversary Sale] を開催いたします。






   














Record & Audio Store  ― B U N J I N ―  







1st. Anniversary Sale (2014.12.17 水曜日 ~ 2014.12.27 土曜日)





レコード全品 10%OFF (クレジットカード決済の場合は、5%OFF)

オーディオ機器全品 5%OFF
(クレジットカード決済の場合は、2.5%OFF)

ランプ全品 5%OFF




















年末、あわただしい時期のセールで、ほんとにすんません。
ふだん、全く特別セールは行いませんので、どうぞこの機会に足をお運びくださいまし。



















本日、ジャズ喫茶時代より、贔屓にしてくださっておりますお客様より、

「もうすぐ、一周年ですよね。」

と、滅多に口にすることのできないウイスキーを頂戴しました・・・・・。














もちろん、モノも嬉しいのですが、ウチの一周年を覚えてくださってるってことが嬉しいというか、ほんと感激です・・・・・。


Tさん、本当にありがとうございます!














上記セール、明日より前倒しでおこないます!

明日、めちゃくちゃ寒いらしいですけど、寒さに負けず買いにきたってくださ~~~~い!!
[PR]
by MONO_RECORDS | 2014-12-13 18:51 | Comments(2)

いぶしぎん

a0154260_2361418.jpg



ずいぶん前に購入していた、「いぶしぎん (小)」 を、使ってみる。


「いぶしぎん」 とは、燻製器の商品名。





カフェでは中華鍋にガラス蓋をして燻製を作っていたのだが、それはそれで、なかなかウマイこといけてた。


さてさて、「いぶしぎん」 では、ウマイこといけるのか・・・・・。






















a0154260_2363220.jpg


桜のチップが好きなので、今回もそれを使う。



まずは、鍋底にアルミホイルを敷き、その上に桜チップを置く。

チップは、コンロの火が当たる部分に置くのが良いと思ってるのでそのように置いてます。




で、下の段の網を置く。




「いぶしぎん (小)」 は、上下二段網となってます。

























a0154260_2364433.jpg


下の段には、具材の中で熱が通りにくいものを並べる。



ちなみに今回は、グランドアルトバイエルンだ!!






















a0154260_237262.jpg


で、上の段の網を置く。






















a0154260_2371820.jpg


うずらたまごは、半日、めんつゆに浸けておいた。






















a0154260_2373380.jpg


上網に6Pチーズとうずらを並べる。

1Pは、そのまま食べてもた。


燻製をつくる際、大事なのは具材をひっつけないように置くことだと思ってるので、そのように並べる。






















a0154260_2374446.jpg


具材を並べ終えたら、点火。





















a0154260_2375670.jpg


チップから煙が上がってきたら、蓋をする。






















a0154260_238917.jpg


蓋をして数分、蓋と本体のあいだの溝のふちから煙が出てきたら、溝部分に水を差していく。

水を差して三分後、火を消し、そのまま20分余熱で燻す。





この、水が煙シールドになるってところにひかれて、「いぶしぎん」 を買ってしまったのだ!












ちなみに、ひこさん も、同じ理由で 「いぶしぎん (大)」 を購入されたらしい・・・・・。






















a0154260_2381969.jpg


うまいこと煙が具材全部に回ってる感じ。
(具材をひっつけて置くと、ひっついてるとこだけ煙がうまくつきませぬ。)


たぶん、イケてる。





















a0154260_2382919.jpg


小一時間おいておけば、もっとテリが出てくるのだが、おなかが減ってたので、そこまで待てず写真を撮る。



以前、中華鍋を使ってたときと同様に仕上がった。

やっぱり、燻製はおいしい!

ビールにもワインにもウイスキーにも合うアテってのが素晴らしい!






中華鍋とガラス蓋では、煙が鍋の外に大量に逃げてしまい、燻し効率悪し、部屋中燻されまくり、数日間、家中ニオイ残りまくりのエライことでしたが、「いぶしぎん」 を使った場合、キッチンに翌日までニオイは残りましたが、キッチン以外ではニオイ無し。
燻し効率も、煙がほとんど外に逃げないぶん、かなり良いように思います。





水を張って煙シールドしてしまうってのはスゴイと思って買った 「いぶしぎん」 でしたが、水の煙シールドはほんまにスゴかったですね~~。

火力を要する時間も極短ですので、ガス代も節約でき温燻用には最適なんじゃないでしょうか。












月に一回も使わん気がしますが、エエ買いモンできました~~。
[PR]
by MONO_RECORDS | 2014-12-11 00:03 | Comments(6)

まいった!






「コレは、ウマそーですな~!」


と、食べるモンの記事や写真を見て思うこと、しばしばなのですが、それを実際に食べてみると、自分が思ったほどでもないってのがほとんど・・・・・。













先日、







座長 が、爆美味焼豚のことを書かれており、






座長がそこまで仰るのなら、きっと爆美味なのであろう・・・・・





それなら、今度、買いに行ってみようと思っていたら、



















あまりにもその念が強かったのか、
























座長が、ホレと、くださった。


























a0154260_21283797.jpg


座長、ありがとうございまっす!

早速、いただきまっす!!















添え書きのとおり、温め、タレをかけ、









焼き豚なら、やっぱりビールであろうと、やってみる。




















ん~~~~~~





















これは、この焼豚は、



























ほんまに、ウマイッ!!















座長が、ローストポークだと表現されておられたのに激しく同意。



























a0154260_21285329.jpg


一口食べて、




アカンアカン、こりゃ、ビールじゃないわ。











焼豚なのでビールを持ってきたのだが、これは失敗。



ぜんぜん、ワインでした・・・・・。









ビールじゃ、ぜんぜん負けてまいます。



















豚肉というか、豚の脂というか、豚とワインはめちゃくちゃ合う。
















昔、先生 が、




















「豚はアブラでしょ。」























と、名言をお吐きになられたことがあったが、本当にそう思います・・・・・。


















しかし、この焼豚、これまで食べてきた焼豚と名うたれたものの中で、ダントツのダントツにウマイ!!









これが、焼豚なんなら、今までの焼豚はなんだったのか・・・・・。
























ほんまに下味程度にしか、味がつけられていないのが素晴らしい!!




タレも、甘くも辛くも濃くもなく、全く肉の味を損なわん。











めちゃくちゃ美味しいハムは、それなりの値段を出さんと食べることができないが、この焼豚は、めちゃくちゃ美味しいハムに匹敵する。




なんぼするモンかわかってないので、なんとも言えんが、めちゃくちゃ美味しいハムより、きっとお買い得価格で購入できるのではないのかと思い、コレをお正月用にと気持ちがワクワクしてまうではないか・・・・・。

















座長、いつも、なかなか手に入らんようなめずらしいモンをありがとうございまっす!!


自腹じゃないんで、一気に半分食べてしまいました!!










今回、完全にやられてしまいましたので、次回、やり返させてもらいます。
















いや~、久しぶりに、ほんまに美味しいモン、いただきました!!





ごちそうさまでした。
[PR]
by MONO_RECORDS | 2014-12-07 22:08 | Comments(2)