<   2014年 06月 ( 6 )   > この月の画像一覧

第二弾 到着!




a0154260_1310561.jpg







































a0154260_13101822.jpg







































a0154260_13103120.jpg

[PR]
by MONO_RECORDS | 2014-06-28 13:13 | Comments(0)

WE 16A

a0154260_17113240.jpg


せっかく写真を撮らせてもらったので、やっぱり載せておかなくては・・・・・。


























いろんなお話を聞かせてもらいますが・・・・・




















BAR、喫茶室ですから・・・・・・
























不満を言うのが趣味なんでしょうね~~
























場に合ってました!ぜんぜん良かったです!! また、行きたいっす!!
[PR]
by MONO_RECORDS | 2014-06-27 17:20 | Comments(2)

クリプシュホーン

a0154260_1611965.jpg


大きなモノが届くとなりますと、何度経験してみても、やっぱり、ワクワクします。

先日、上半期三大プロジェクトのうちの第一弾が到着!!












今回も、自分一人ではぜんぜん持てる重さでありませんので、ひこさん4BAさん に救援いただきました!












いつものとおり、現場写真はほとんど撮れておりません。
そこらあたりは、有難いことに 4BAさんブログ でご紹介いただいております!
















クリプシュのクリプシュホーンってモンをいっぺん聴いてみたかったのと、ネットワークがすごくイイもんに
見えてしまいましたので、ものすごく欲しくなり度重なりまくる苦難を乗り越えなんとか購入。








どうせ、フツーには鳴らんやろうと思って、ひこさんに来ていただいといて、やっぱり良かった!!









フツーには、ぜんぜん鳴らんかったが、ひこさんがチョチョイノチョイと、手を入れてくださって、搬入から
一時間後には、なんの問題もなく鳴ってくれました。
フツーには鳴りませんでしたが、海外からスピーカーを入れて、ユニットその他に、なんの問題もなかった
のは、今回が初めてです!!












とりあえず最初は、壁にビチーッとベタ付けで鳴らしてみたのですが、ま、普通には鳴りました。

で、やっぱり、ちょっと前に出してみようと、エエ感じで鳴ってくれる位置を探しながら、ちょっと出したり、
ちょっと引っこめたりしてみて、とりあえず位置決定。

とりあえずとは言いながら、もう、たぶん動かさないことでしょう・・・・・。




































a0154260_16112926.jpg


上半期三大プロジェクトのうちの第ニ弾も到着間近ですので、置き場所を確保せねばなりません。


早いことジョージアンさんのところへ、プレーヤーを持っていかねば、店が 会長の お部屋状態にどんどん
近づいていってしまいます・・・・・。




いや~、でも、このスピーカー、ゆったり聴かせてくれてイイ感じですね~~!

『アメリカ 』 文化に浸ってる感が、すごくイイです!!











ひこさん、4BAさん、この度も、お忙しいところを本当にありがとうございました!
おかげさまで、現在、当日の音よりも、グッと良くなってきてるように思います。

次回の大物搬入時にも、また助けてやってくださ~~い!!
[PR]
by MONO_RECORDS | 2014-06-26 17:04 | Comments(4)

analog vol.44

a0154260_11534775.jpg


皆様、ご存じの 「analog」


毎号、面白い企画満載で、三か月ごとの発売日を楽しみにしております。



なかでも、連載企画の 「モノラルへのいざない」 「アナログを磨こう!」 は、毎号興味津々です。





















a0154260_11535814.jpg



そうは言いながら、「analog」 誌創刊号からずっと、

「なんで、レコード悦楽人登場!にワシ載せへんねん?」

と思い続けておりますので、レコード悦楽人登場!のほうにより興味があるのかも・・・・・。










そんな 「レコード悦楽人登場!」 には未だ呼んでもらえませんが、

今回、「モノラルへのいざない」 からお呼びがかかり、vol.44 で、わたくし登場させていただいております!

写真も載せられてるし・・・・ケケケケ。











皆様、今号は立ち読みなどなさらず、スッと2,3冊は手にとって真っすぐレジへ向かってください。
通販なら、思い切って4,5冊はカゴに入れてしまいましょう!!

















来月くらいには、ウチも大好評の 「オーディオ悦楽珍登場!」 を載せなければ!!

また、どなたか協力してくださいね~~。
[PR]
by MONO_RECORDS | 2014-06-19 12:34 | Comments(2)

70A 全バラ Part.4

















  「70A 全バラ Part.4」 です!




















[PR]
by MONO_RECORDS | 2014-06-11 15:51 | Comments(0)

ゆめのおうち

先日・・・・・




田中伊佐資大先生より、有難いお誘いを頂戴し、急遽、東京へ出張。






前から一度は行ってみたかった洋食屋さんでお昼を遠慮もせずご馳走になり、その後、
無事?お勤めを終え、そのご褒美に念願中の念願を叶えていただきました!!























a0154260_2026648.jpg


ブレまっくっておりますが、誰がみても、どこのことだかすぐに分かってしまうこの写真。





















a0154260_20261355.jpg


いや~、ありがたいにもほどがあります。




vinvan先生、ほんとにありがとうございまっす!!























a0154260_20272719.jpg


最初に通していただきましたのは、ウエスタン・エレクトリックのお部屋。

これまで、ジャズを聴くには、ウエスタン・エレクトリックはい~らな~いって感じだったのですが、
聴かせていただいて数秒後には、「完全に、欲しいっ!」 に変わってしまってました・・・・・。
























a0154260_20273822.jpg


次は、モノーラル再生のお部屋。























a0154260_2028212.jpg


ハーツフィールド、ジョージアンⅣを聴かせていただきました。



自分が、以前よりずっと心惹かれるのは、このお部屋だったわけなのですが、まー、ここで
ほとんどなんもかんもが打ちのめされるような気持ちになってしまいました・・・・・。



オーディオのことなんて、なんにも分かってないのはしっかり自覚してます。
しかし、そう思ってはいても、今回受けた衝撃はあまりにも強烈・・・・・。







vinvan先生、ずっと前から凄いと思ってはいましたが、ほんま、凄いというかなんといいますか・・・・・






うーーーん、困ってしまいました。


























a0154260_2028923.jpg


サービスショット



























a0154260_20282234.jpg


次に、ステレオ再生のお部屋。



この日、vinvan先生がお声をかけてくださっていたのか、マイスターM もほとんど最初から
最後までご一緒くださいました。






















a0154260_20283091.jpg


マイスターM の調整を、じっと見守るvinvan先生。

聴かせてくださったのはシーメンスのモニタースピーカー。
自分の思っているモニター臭さなど全くなく、ここでも考えを改めさせられるばかりとなりました。
























a0154260_20284542.jpg


次は、アバンギャルドのお部屋。

ここでは、ちょっとは気を取り直せると思っていたのですが・・・・・





























a0154260_20285541.jpg


この子たちも、最初から最後まで、ずっと付き合ってくれました!



























a0154260_20291959.jpg


ピンキーファンにサービスショット





























a0154260_20293233.jpg


ノイマンカッティングレース。

スカーリーもカッチョイイけど、ノイマンもカッチョイイです!!























a0154260_20294416.jpg


このお部屋にも、素晴らしいアンティークランプ。

しかし、センスのイイ方は、なんに対してもセンスがイイですね~。


























a0154260_20323849.jpg


どうも、ニューウェーブはフグらしい。


























a0154260_20295958.jpg


お酒にお料理、まー、たんと用意くださいまして、そのどれもこれもぜんぶが美味しかったです!!
ほんとに、ありがとうございます!!

この焼酎、おいしかった~~。
焼酎、あんまり飲まないんですけど、これはほんまにおいしかったです!!


























a0154260_2031114.jpg


ちょっと見にくいんですけど、お茶のペットボトル横に赤い切子グラスがあります。
このグラス、vinvan先生がお使いだったのですが・・・・・
























a0154260_20311045.jpg


さっきの切子グラスと同じモノが、この赤いグラス。

コレを使わせてもらってましたのはMちゃん。

この赤い切子グラスで焼酎を飲んでいたのは、vinvan先生とMちゃんのみ。









ひょっとして、大物専用グラスだったのでは・・・・・







ゲラゲラゲラゲラ~~~~






















a0154260_20312019.jpg


無理をお願いして聴かせていただきました、オイロダイン。

ヨハネス先生からも、オイロダインはしっかり聴かせてもらってきてくださいねと
念を押されておりました。

この音色、どうにも僕の拙い表現では、言い表すことができません。
ヨハネス先生が、実際に聴かれてからの感想をお待ちしたいと思います。




































a0154260_20313324.jpg


JBL 4350とC31のお部屋。

C31、このスピーカーもどうしても聴いてみたかったスピーカー。

これもね~、こんなに良かったとはね~~。


しかし、ここまで、どれもこれも、素晴らしい鳴りっぷりばかりなんですけど、それもこれも
使い手のやりよう持っていきよう次第ってことがイヤっちゅうほど分からされてますんで、
自分も、しっかり頑張らなければなりません。



しかし、C31、欲しいッス・・・・・。

























a0154260_20314451.jpg


4350も、素晴らしいです!

でも、この4350やジョージアンⅣ、ごんたさん がお聴きになられたら、かなりの長期に渡って
テンションだだ下がりになってしまうような気がします・・・・・。

ジョージアンⅣ、ほんまにビックリしました。
これまでは家具に見えてたんですけど、vinvan先生のところで聴かせてもらった後には、
楽器にしかみえません。
あんなに、なまなましい音が出てくるなんて・・・・・おんなじように鳴らしてるところって、どっか
あるんでしょうか??
























a0154260_20315475.jpg


田中さんが、Mさんはオーバーシーズのオリジナルを聴いたことがないんで聴かせてあげて
くださいとリクエストしてくださっったのですが・・・・・



まー、しかし、メトロノームの45回転盤が原盤とは全く知りませんでした。




プレスティッジ、メトロノーム、どちらも素晴らしかったです。
でも、やっぱり、メトロノーム盤がイイな~~。





この後、なんとなんとの、ズート・シムス / デュクレトムソン45回転盤も聴かせていただきました!!







これが、まあ、なんというか・・・・・






レコードって、やっぱり、もの凄いです。
とんでもないもの、聴かせてもらいました。









vinvan先生、この度はお忙しいところを本当に有難うございました。
今回、あまりにも貴重な体験をさせていただきました。
今後、やらなければならないやってみなければならないことだらけのオーディオ、使える金額と相談
しながらのことですが精一杯頑張ってみます!!
お忙しいとは存じますが、また大阪にも遊びにいらしてください。
「高級焼き鳥ヨハネスゴチ」 で歓待させていただきます!!




田中さん、今回もお忙しい中を最後までお付き合いいただきまして、誠に有難うございました!
田中さんのお心遣いがなければ、すんなりといかないことばかりだったと思います。
今後とも、なにとぞ宜しくお願いいたします。




今回は、なにぶん急なことでしたので、『16インチ~'S 』 メンバーをお誘いすること叶いませんでした。
誠に申し訳ございません。
まー、でも、何をどうしても、一度は聴かせてもらっとかないとダメなような気がします。
機会は逃さないようにしなければいけません。






はぁ~、でも、ほんとに凄かったです!!
[PR]
by MONO_RECORDS | 2014-06-03 22:56 | Comments(4)