<   2014年 02月 ( 4 )   > この月の画像一覧

GE RPX-046

a0154260_1617292.jpg


キレイ・・・・・






































a0154260_16171444.jpg


ピカピカ・・・・・










































イイ・・・・っす!!











[PR]
by MONO_RECORDS | 2014-02-20 16:39 | Comments(0)

化粧直し

a0154260_130303.jpg




先日、車を借りる機会がありましたので、これ幸いと懸案解決へ向けて日本橋へ!!



向かうは、「ナニワネジ





機材のメンテナンスに必要なネジ類の調達もあったんですが、メインは コチラ でも書かせていただきましたイケてないネジの見栄えをどないかするためのモン探し。





エンクロージャー製作時、大工さんに、化粧ビスを使ってもらうか、とにかくネジを目立たんようにしてもらうか・・・・・みたいなことをお願いしていたにもかかわらず、リクエスト完ムシ状態で上がってきてもて・・・・・。









なんとかしなければと思ってはいたのですが、なかなか化粧ビスを売ってるようなところに立ち寄る機会もなく、そのままになっておりました。













ナニワネジ到着後、必要なネジをササッと見つけ、メインの化粧ビスを探します。






「無いな~、無いな~」 、と広い店内を探し回っておりましたら、入口を入ってすぐのところに陳列してありました!!






「いや、だから、コレでええねやがな~、なんで、こんなんを最初っからつけてくれへんかってんよー。」

と、小さい声でグチりながら、適当な大きさはどれかいなと、次々に商品を手に取り・・・・・熟考の末、サンプルとして、とりあえずは2個入りを一袋だけ買って帰ることに・・・・・。




ほんまは、全部で10個必要なんですけど、値段も結構しましたもんでビビッてしまい、ここは慎重に一袋のみとしておきました。







で、持ち帰って試してみましたら、まま、バッチリくらいの感じでしたので、4日後、またまた、ナニワネジへ向かい、残り四袋を調達!!





















a0154260_1304053.jpg


手前二つのパーツが、今回、調達しました化粧ビス一組となります。


で、コレを・・・・・




















a0154260_130545.jpg


こうやって、ビスとビス穴の間に入れ込んで・・・・・




















a0154260_131352.jpg


かぶせをつけてやりますと・・・・・








いやいや、なかなか、ええもんです。



















a0154260_1311867.jpg


他に、もっといい化粧の仕方も思いつきませんでしたので、今回は、コレで良しとさせていただき・・・・・






こんで、[JENSEN G610 エンクロージャー] 、完成で~~す!!







































[PR]
by MONO_RECORDS | 2014-02-16 13:24 | Comments(6)

RCA BA26B

a0154260_12502715.jpg



まー、しかし・・・・・久しぶりに、機械で興奮させてもらいました!!






自分で使う気はありませんでしたので、しばらく、ほったらかしにしておりました [RCA BA26B] 。

今回、仮置きしてみたアームを、ちょっと鳴らすのに引っ張り出してきましたら、これがなんと、ものすごく良いではありませんか!!
ごんたさん のところで聴かせていただいたことは何度もあったわけなのですが、ここまで良いとは感じとれてなかったですね~。




興味がわきましたので、ネットで検索してみますと、あらかた想像通り 「〇んたの部屋」 記事がズラリと並んでます・・・・・。

他の記事は、ほぼ見あたりませんでしたので、そこはあきらめてと。





ま、製品番号からみましても、だいたいのところは自社のプレーヤーシステムに組み込んでの販売だったんでしょうね~。














a0154260_12511396.jpg
a0154260_12512797.jpg


雰囲気、よろしいですな~~!!














a0154260_12515242.jpg
a0154260_1252328.jpg



使われてるパーツも、雰囲気よろしいでんな~~!!
















a0154260_12522199.jpg


プレーヤー: RCA BQ51
トーンアーム: PICKERING 190D
カートリッジ: GOLDRING 500



ここに、[RCA BA26B] を入れて、鳴らしてみてるんですけど、ほんまにイイです!!






真空管機材の中に、ちょっとトランジスタ機材を入れてみたら、けっこう良かったときの感じって、ままどなたもあることかと思うんですけど、今回、そのハマリかたが尋常でないように思います。


アームは、まだ、よう分かりませんけど、「ゴールドリング 500」 、素晴らしい!!










まー、しかし、自分とこに入れ込んでみないと、自分とこでどんなふうになるかってことは分かりませんですね~。
ある程度の予想はついても、実際のところは分かりません。


こんなにエエモンやったら、もっと早くに手に入れておけばよかったです・・・・・。



トランジスタやったら要らんとか言うてたらアキマセンね~。
今度から、アメリカの機材で、ちょっとでもエエと思うようなとこがあったら、さっさと手に入れるようにしなければ!!







































[PR]
by MONO_RECORDS | 2014-02-14 13:48 | Comments(0)

RCA BQ51

a0154260_16493447.jpg



昨年12月、モーターマウント部のゴムブッシュを新品交換。

今年に入って、モーターも完全整備、起動コンデンサーも交換。

さて、あとは、回してみるだけとなっておりました [RCA BQ51]







電源入れましたら、クルクルクルクル、調子良く回ってくれましたので、一安心てな感じだったのですが・・・・・・








45回転では、なんの問題もなし。

が、33回転時、コトコトコトコトコトコトコトコト・・・・・・規則正しく、打音が出よります。

アイドラーが、変形してるんかなと見たり触ったりしてみましたが、あんまり分かりません。

他の部分も確かめてみましたが、原因究明できず・・・・・・。











こんなとき、一人で悩んでいても仕方がありません。











ヨハネ大使~~~~ 

ピュルリロリ~、ピュルリロリ~、ピュルリロリ~!!











チャンチャラッチャラッチャラッチャ♪ 
チャンチャラッチャラッチャラッチャ♪

チチネス~が生んだ~~♪














今回も、ヨハネス大先生 にお出まし願いました!!













「ちょっと、回してみて。」

「はいっ!」







33回転・・・・・・コトコトコトコトコトコトコトコト

45回転・・・・・・無音









「アイドラーでしょう。」

「やっぱり、アイドラーですか?」




「アイドラー、見てみた?」

「はい、見てみたんですけど、別段、不具合はないような・・・・・。」




「ココ、触ってみて。」

「ありゃ、なんか、へこんでますですね・・・・ほんで、よう見たら、縦に線が入ってますですね・・・・・。」




「・・・・・・・・うん、そこがプーリーにあたりっぱなしになってたんでしょうね。 サンドペーパーある?」

「ありません。」




「じゃあ、行きましょうか。」

「このへん、どこに売ってますかね~?」

「ホームセンターです。」













わたくし、車を持っておりませんので、ヨハネス先生のお車をわざわざお出しいただきまして、ホームセンターへ向かいます。












ホームセンターで、サンドペーパーやダイヤモンドヤスリ(5本組)など買い込み、

「先生、もし、ご入り用のモノがございましたら、このカゴへ入れてくださいまし。一緒に精算させていただきます!」

と、エエカッコを言うてみましたら、








「あの、コレ、こんなんが要るねんけど・・・・。」

手のひらを丸めた感じで、その手を、ひじから先だけ前後に動かされています。




「コロコロですね。」

「アレ、コロコロっていうの?」

「こんなこんなんして、じゅうたんの上とか、コロコロするやつでしょ?」

「そうそう、それの取っ手が長くて、腰をかがめんでいいやつね。」








(そんなん、あるんかどうか知らんけど、あったとして、たぶん、普通のより高いんとちゃうんか・・・・・・。)









「分かりました! 探してみます!!」




探すのも、時間がかかってしまうかもしれませんので、ここは店員さんに訊ねまして、なんなくモノを発見。






さすが、腰をかがめんでいい持ち手が伸縮自由自在な高級コロコロカーペットクリーナー、立って良し!!座って良し!! 
普通のコロコロと違って値が張ります。





しかし、そこは、エイヤッと目をつぶって、カゴに入れさせてもらいました。











そうしましたら・・・・・・








「えとー、換えの粘着シートも要りますね。」

「・・・・・・・・・こ・・・・・・・・こちらの高級コロコロカーペットクリーナー専用粘着シート3本組でよろしいでしょうか?」

「はい、それで結構です。」







さすが、ヨハネ大使、なんでも、サラッとおっしゃってくださいます・・・・・・・。


















a0154260_16433178.jpg



まずは、電源オン。

アイドラーを回転させまして・・・・・



その回転中のアイドラーに、スチロールの外側にサンドペーパーを巻きつけたようなモンをか~るく当てる感じでアイドラー表面をすこ~~しずつ平らにしていきます。
自分でやると、とりかえしがつかない事態になることが容易に想像できましたので、サンドペーパーを巻きつけたようなモンは先生にお任せし、自分はバキューム係に専念。



この作業、思ってたよりも、ぜんぜん時間がかかります。
メチャクチャこすったら、凹みはすぐになくなるでしょうけど歪になってしまいますので、ここは 「じりじり」 と進めなければなりません。



しかし、まあ、じりじりはいいんですけど、腰が痛い・・・・・アイドラーの高さが中途半端な位置なので作業開始から、ずっと中腰の体勢。
体勢を変えようにも変えてしまうとしっかりとした作業ができません。
ここは、じっと我慢とこらえつづけて小一時間。
途中、数度、電源を切り、アイドラーを外して凹みを確認してみますが、ほんまに、あんまり、変わったように見えません。
実際に、コトコト音も解消されてません。








「時間、かかるね。」

「先生、えらい、すんません。」

「もうちょっと、早いことできる方法がないもんですかね?」

「ほんまですね~、えらい、すんません。」

「まぁ、ここは、じっくりいきましょう。」

「よろしくお願いいたします。」











そこから、さらに、15分ほど作業を進めますが、やはり、凹みはなかなか消え去ってくれません・・・・・。









「先生、もう、ゴシゴシッと力技でやってまいましょか?」

「えっ、やる?」 (もっと、早よ、言え・・・・・・ヨハネス心の叫び)

「はい、やってみまっす!!」










これで、もう、えらいことになってしもても仕方がないこととなりました。









左手にアイドラー、右手にはサンドペーパーを巻きつけたようなモン。

半分ヤケですが、まだ半分は正気です。

凹んだ部分を集中的に攻めていきますが、そこはそれ、右手の指先に全神経を集中し・・・・・・時折、ゲラゲラ話、新年会はどうなってん話を盛り込みながら・・・・・・すると、どうでしょう。。。。指先の感覚では全く気付かんかったのにアイドラーの凹みはキレイサッパリなくなっておるではあ~りませんか!!

















a0154260_1642344.jpg



先生に、触診確認いただきました後、アイドラーをセットし、細かいサンドペーパーで仕上げて(担当:先生)いきます。









もう、こんなもんかいなと、プラッターをセットし、コトコト音を確認。











完璧です・・・・・いつもながらのことですが、今回も、完璧!!


コトコト音、一切、出ません、変な振動も一切なし。


実際にレコードをかけてみましょと、仮置きアームで確認。

















a0154260_16153324.jpg



やはり、完璧・・・・・・素晴らしい!!


[RCA BQ51] 、ようやく、販売できるようになりましたですね~~。
エエ音、してます!!





どうせなんで、モノラル盤もステレオ盤も楽しむことができるよう、ダブルアーム仕立てにしてみましょう!!












ヨハネス大先生、この度もほんとにほんとにありがとうございました!


この日、同時にいろんな困りごとを先生に解決いただいたのですが、その話は、また今度・・・・・。





















































[PR]
by MONO_RECORDS | 2014-02-01 17:02 | Comments(0)