<   2013年 11月 ( 2 )   > この月の画像一覧

ぼ~ち、ぼ~ち。

a0154260_21384323.jpg


毎日毎日、やらねばならぬことを地道に片付けてはいってるんですけど、なかなか、ちょとずつしか前に進んでくれません・・・・・。



しかし、まぁ、右手首骨折から四ヶ月が経ったわけですが、こちらも、なかなか思うようにはなりません。
現状、八割くらいの回復具合でしょうか。
手首だけでなく、他の部位にも不具合が出てきますので困ったもんです。



本日、東天満の店舗の解約手続きが済み、ようやくひとつ片付きました。
明後日は、やっと、次の店舗の電気工事日。
一日で、サッと終わってくれますですかね~。



電気工事が済んだら、亀岡方面に行きっぱなしの [JENSEN G610] と、新調エンクロージャーが帰ってくる段取り。
これも、すんなり、そうなりますですかね~。



その後、先生 にお願いしておりますモーターが戻ってきて、[RCA BQ51] が動き出す。
これは、すんなり行くこと間違いなし!



路面看板も、来週には出来上がりますし、入口上看板は、もうできてるし。
商品の値付けも、12月の一週目には完了予定。
しかし、自分で言うのもなんですが、わたし、エエモン結構いっぱい持ってる感じです・・・・・。



それにしても、レコードっちゅうモンは、聴くだけでなしに、触って良し、眺めて良し、飾って良し、所有して良し・・・・・ホンマ、素晴らしいモンですね~!!
ここんとこ毎日、レコードを触りまくってるんですけど、それがぜんぜんイヤにもならず苦でもなく・・・・・何がそんなにイイのか自分でも良く分からんのですが、日々、その 「質感」 にホレボレしております。

やっぱり、「本物」 はイイですね~~!!





さっ、明日も、ブータン食べて、コーヒー飲んで、がんばろおーーっと。







































[PR]
by MONO_RECORDS | 2013-11-29 22:24 | Comments(3)

準備中 

これまでのような広さの店舗を、水にビビらんでも毎日過ごせる場所で借りるのは金銭的に無理だろうと思っておりましたが、なんぼ探してみましてもそれはやっぱり無理でした・・・・・。




で、次なる展開へ向け、ゴソゴソ準備の今日この頃・・・・・






「おー、太くて長いね~。 写真、撮った?」

「えっ、いや、撮ってません。 太くて長いのっていいんですか?」

「そら、なんでも、太くて長いのがいいでしょ・・・ニヤリ。」



普通に聞いてたら、セクハラ発言としか聞けませんでしたが、たぶん、そうやったんやと思います。






で、その、太くて長いのがコレ。


a0154260_2118059.jpg



「こんなに、太くて長いの、そんなにないですよ。」

「ほんまですか?」




久しぶりに購入しましたターンテーブル。

[ RCA BQ51 ]

ごんたさん のところの [BQ-2B] の弟分みたいな感じでしょうか。
だいたい兄弟って、兄貴より弟のほうがカッコイイことが多いです。
このターンテーブルも、まま、そんな感じですね~~!!





a0154260_21242468.jpg



いらんのに、アームもついてきました。
せっかくなんで、使わせてもらいましょう。







到着後、とりあえず回してみようと電源を入れスイッチオンしてみたんですけど、ぜんぜん全く回る気配無し。

モーターが、ウンともスンとも言うてくれません。

これは、まずは、ひこさん にお願いしなくてはと、即メール。

数分後、ひこさんより電話。






「明日、やろか?」

「えっ、いいんですか? あの、ほんと、いつでもいいんですけど・・・。」

「いや、明日がええねん。 明日、早いほうがええねんけど?」

「えーっと、早いほうが・・・ほしたら、10時ぐらいでどうでしょう?」

「9時にしょうか?」

「・・・・・・はい、9時、承知しました。ありがとうございます。よろしくお願いします。」











いつものことながら、ひこちゃんの朝は早い・・・・・。









「明日は、リハビリもないし、ちょっとゆっくり寝れるわぁ。」

なんて、甘っちょろいこと言うてたらアキマセン。






翌日、朝9時より、ひこさんのモーター点検。



到着されるなり、ご持参のテスターを取り出され、モーターから出ている線がつながってるターミナル各所にビシバシ当てていかれます。




「配線は間違いないみたい。 そやのに、なんで回れへんねん。」

「だいたい、ぜんぜん音も出てませんでしょ?」

「おかしいなぁ。 売主は動くって言うてた?」

「はい、一応、定速が出てるって言うてました。」

「そやけど、おかしいやん。 回らへんやん。」

「軸自体、ぜんぜん回りませんしね~。」






「くわぁ~、かった~、ぜんぜん回らへん。 いや、ちょっと回るわ、うん、ちょっと回ってるわ!」

「えっ、回ってます?」

「ちょっとやで、ちょっとだけやけど、回る。 そやけど、コレ、固すぎるで。 こんなん、おかしいわ。」

「固着ですかね~?」

「いや、固着にしても固すぎる! 自分、ババ掴まされたんとちゃう?」

「あちゃー、やられましたかね~~。」




ま、そんなこんなで、電気的にはおかしなところはないということで、後は、先生 に、お・ま・か・せ!!




で、近所の喫茶店で、二人仲良くモーニングをいただいておりましたら、喫茶店店舗の大家さんが登場。
聞くでもなく聞いておりましたら、今日、どっかの時点で一時間ほど水道を止めたいとのこと。
しかし、喫茶店ちゅう商売で水を一時間も止められたら・・・・・どないせえっちゅう話です。
それも、当日の朝に言うてくるんですもんね~。

まー、他人事ながら、ちょっとムッとする話でした・・・・・。



それはそれとしまして、

ひこさん、今回も無理をお願いしましてほんとにすみませんでした。
いつも本当にありがとうございます!







ひこさんと別れた後、即、先生にメール。



「とりあえず電源を入れて、モーターが熱を持つか、少しでも音がするかを確認してください。」



指示通り確認してみますと、音はやっぱり出ませんが、電源を入れて数分後に熱を持ち始めました。



「ニョー、コレは生きてるわー!」


かなり喜びながら、先生に結果報告。



「これより先、ぜったいに電源は入れないでくださいね。」



なんか、電源入れたら、えらいことになるかも知れんみたいな感じですので、電源プラグ抜いときました。






数日後、先生が来てくださって、モーター全バラ。


「やっぱり、固着ですね。 なんの問題もありません。 動きます。」

「おーーっ、ありがとうございます!! 助かります!!」








「先生、ついでにコレなんですけど・・・・。」





a0154260_2212758.jpg



「コレって、なんか代わりになるようなモンで、どないかしたらんとダメなんですかね~?」

「ん? 同じパーツ探したら?」

「えっ? こんなモン、ありますん?」

「うん。 結構、見つかるもんですよ。」






で、探してみたら・・・・・ありました!

イスラエルの人が持ってはりました。
さすが、イスラエル・・・・・。


イスラエルって言うたら・・・・・





ま、イスラエルは別に関係ないんですけど、
先日、アメリカのオークションで危うく詐欺にひっかかりそうになったのを、またまた、Mr.テネシーに助けていただいたわけなのですが・・・・・


Mr.テネシーのおかげで、めでたく返金の手続き連絡がペイパルから来たのですが、メール文が見たことないような綴りで書かれています。
Uの上に・・みたいなのが付いてて北欧の言語かいなぁと、グーグル翻訳にノルウェーとかスエーデン語で翻訳してみますが翻訳できません。
ほんなら、どこの言葉やねんと、思いつくものあれもこれも入れてみますが、ハズレばっかし。


もう、全く分からんので、端から順に当てはめていったら、ひとつだけきっちり翻訳できた国がありました。











「アゼルバイジャン」









なぜ、ペイパルは日本人あての返金連絡メールを、アゼルバイジャン語でよこしたのか?
英語でも、あたふたしまくってんのに、アゼルバイジャン語なんか分かるわけないし・・・・・。

どうでもいいんですけど、アゼルバイジャンって、めちゃくちゃ金持ち国家らしいですね~!










a0154260_22205918.jpg



先生、今回も無理をお願いしまして本当に申し訳ございません。
なんとか、[BQ51] きれいに回るようにしてやってくださいまし!
なにとぞ宜しくお願いいたします!!






次なる展開に向け、なかなか忙しいと言うか、やることいっぱいありまくりというか・・・・・関係各位に助けてもらってばかりの毎日です。



皆様、いつも本当にありがとうございます。

































[PR]
by mono_records | 2013-11-25 22:49 | Comments(8)