<   2012年 07月 ( 5 )   > この月の画像一覧

プロとは?

「プロ」 って、何やねん?

って、ことを前職の仕事絡み話、オーディオ関連話、世間様のウダ話、その他なんにしましても、そう思うことばかり・・・・・。



ヨハネス先生が、お書きになっておられました 「そんなアホな話」

ギアドライブのプレーヤーは、触った経験がないオーディオ店。
本来の依頼者の依頼内容は、プレーヤー本体へのアーム取付、これのみ。
しかし、アーム取付は、なんやかんやで依頼取り消しとなり、依頼者はオーディオ店に返送を指示。

で、返送されたら、プラッターは固定のためと思われるのだが、普通のガムテープで天板に接着され、ガムテープを剥がすと天板の塗装も剥がれる始末。
頼むから、せめて、弱粘の養生テープでも貼ってくれ。
それくらいでも、きちんとやれば、輸送中、プラッターは回らぬ。

普通のプレーヤーなら、プラッターを浮かして輸送するのが鉄則みたいなイメージでそうされたのだろうか、45回転の減速装置上ジョイント部の一部ネジを外したアホアホ状態での返送。
結果、ジョイント部の他のネジも輸送中に外れ一部が行方不明。
ジョイント部の銅と何かの合金プレートは切断。

アホアホと言われて済むような話でないので始末が悪い・・・・・。



いつも思うんですけど、

ちょっと分かってるってのが、一番、クセが悪いしどうにもならん。

知らんかったら、「知らん。」 「分からん。」 と、言えば可愛いのに、本人は、ちょっとだけ分かってるのが、ものすごく分かってると思ってるので、どうにもならんですね~~。





今回の話、もし、自分が被害を受けた当事者なら・・・・・

この話、どうやって決着つけるんでしょう??




金銭的に弁済してもらうにしても、どれだけを弁済してもらえるのか・・・・・。


欠損パーツを手当してもらうにしても、オリジナルパーツを手当してもらえるのか??






僕が、オークション出品物を落札者に発送する際の梱包でも、当該オーディオ店の輸送時への気遣いより百倍以上は気を遣ってるのは間違いないです。








身近な人が、不具合のあるオーディオ機器三台をプロのオーディオ機器整備屋さんへ整備に出されたのですが・・・・・

帰ってきた三台のうち二台が、ぜんぜん直ってないので即日返送。



古い機械ですので、そりゃ、あっちも悪いこっちも悪い状態ってのも分かります。

返送した一台、

「電源入れて一時間経ちますけど、なんともありません。なんともないじゃないですか?」

みたいな電話が依頼者に入る・・・・・。




ま~、疲れますわね~。





直したほうは、ご自分の仕事に自信がおありなのでしょう。
でも、不具合がなければ、わざわざ、返送などしませんって・・・・・。




もう、僕も、こんなことは、これまで何度も何度も、経験済みでして・・・・・


オーディオの整備を請け負ってくださる方々、もうちょっと、素人を信用していただけませんでしょうか。



ご自分の腕に自信を持たれるのは結構なんですけど、裏付けのない自信を振り回されても素人は困ってしまうだけなのです。

素人が、自分が誤ったことをしているのを機械のせいにしているのだろうとばかりに決め打ちされ、自分の不十分な整備を問題の外に追いやってしまうのはいかがなものなのでしょう。
素人は、その変に自信を持ったプロもどきのために、払う必要のない往復送料を幾度も払い、直ってもないのに整備代金を幾度も支払わされ・・・・・ほんま、自分がイヤになってしまいますわね~。






他人様からお金を頂戴して、仕事を請けたなら、依頼内容を貫徹してこそプロなのではないのか?

貫徹せずに、終わるなら、代金はいただけないのがプロなのではないのか?

そら、まあ、なんだかんだのパーツ代くらいは仕方がないにしても、それ以外はもらえる道理がないと考えるのがプロではないのか?





「プロ」 、ほんまに、しっかり、仕事してください。

ここ十年くらい、そういうふうに思うことばかり、自分の周りで起こってます。





スピーカーに、アンプ、あの店もこの店も、ぜんぜん、まともに直せません。


「何、しとんねん?」








きちんと直してくれるお店や、きちんと直してくれる方って、どこにおられるんでしょうか?

きちんとした方がおられるんなら、機械の事で困っておられる方みんなが、そこへ整備依頼を出されるにちがいありません。



「きちんとって、どういうことやねん?」


って言われるかも知れませんですが、ごく当たり前の対応を普通にしてくだされば、それが、きちんとした対応だと思ってます。
その、ごく当たり前の対応ができないのが僕の知ってるオーディオ機器整備請負屋さんなので困ってしまってるわけなのです。





どっかの、真っ当な仕事をしてくださるオーディオ機器整備請負屋さん、手を上げていただけませんでしょうか。
そうしていただいたなら、ココのページに目を通しに来てくださる何人かの方々は、その真っ当な仕事をしてくださる方へ死ぬまで整備依頼を出し続けることになるやも知れません。
何人かって言うたって、結構な数になると思うんですけどね~~。




「プロ」 の仕事、見せたってくださいな!!








































[PR]
by MONO_RECORDS | 2012-07-28 01:49 | Comments(8)

あれこれ。

7月22日、会長 が、熱く語っておられた・・・・・。

僕も、全く、そのように思う次第。

いらっていいもんとあかんもんの線引きが各々で違うわけで、他人がされてることをとやかく言ったりはしませんが、それってどうなんじゃろかとは常思ってしまいますですね~。







モノラルのプリアンプ、自分が使ってみたいのは、あと二つ。

ここ二年ほど、昔のオーディオ機器の値段が、すっかりびっくり上がってしまい、なかなか入手すること叶わず。

新しい店を開くこと口実に、二つのうちの一つを入手。

楽しみ、楽しみ~。








ハンダ講習の後、打ち上げ会になだれこむ。

打ち上げ会後、ヨハネス先生ひこ先生、Mちゃんの帰り道一緒組三人で、「お茶しましょ。」 となり・・・・・



「あの筋に、マクドできてん。マクド、行きましょう。」

と、ヨハネス先生が仰ったのだが、

(そんなとこに、マクドなんか、ぜったい無いでぇ・・・。 by H&M)



で、その筋を深夜0時頃、三人で歩いてみたのだが、なんぼ歩いてみても、マクドは現れず・・・・・。

「あれ? おかしいなぁ? ないねぇ?」




たぶん、J先生以外の二人は、この筋には絶対にないと思いながら歩いていたと思われるのだが、

「ないですねぇ・・・。」



と、とりあえず、ちょっと合わせた感じコメントでその場をしのぎ・・・・・。





それでも、みんなの気持ちがなにかに通じたのか、クラブもどきの店の店頭メニューにコーヒーを発見。

めでたく、コーヒーを飲んで、1時頃の解散。

よかつた、よかつた・・・・・。









マクド探索中・・・・・

この近くで、うなぎのおいしい店はどこかえ? みたいな話となり・・・・・

ひこさんと、Mちゃんの推す店が合致。


で、本日14時過ぎ、ヨハネス先生と、そのうなぎ屋さんに行ってみたのだが・・・・・

ま、だいたい、こんなことになるのだが、本日の、そのうなぎ屋さんのデキがどんならん。



うなぎ屋さんを後にしての、コーヒータイム。

(来るかなぁ、来るかなぁ・・・。) と思ってましたら・・・・・



「しかし・・・・あの、吸い物は無いねぇ。」

「すんません・・・・。」


「肝も、臭うし・・・。」

「すんません・・・・。」


「ごはんもねぇ?」

「はい、ほんま、すんません。」


「だいたい、あの焼き・・・」

「あーー、もーー、ほんま、すんません・・・・。」







先生に、

おいしい店の話するならば、

よほどの気構え、これを忘れず。







新しい店の開店準備も、なかなか順調に進んでいる今日この頃。

なんのかんのしてる間に、[BUNJIN HALL 支配人] 交代まで、残り数日となりました。

8月2日(木曜)から、業績サッパリのM支配人にかわり、[BUNJIN HALL] には、A支配人が就任。

Mちゃんの [BUNJIN HALL] での出勤は、今週木金土のあと三日・・・・。




A支配人のテコ入れで、[BUJIN HALL] のさらなる発展を、陰ながら祈るMちゃん。

陰ながらといいながら、チョロチョロ出入りするとは思いますので、今後とも宜しくお願いいたします。





Mちゃんは、新しい店で、肩書き無しの再出発、頑張りまっす!!









ヨハネス先生が、A支配人に譲渡された [RCA 70C] 、西方のオーディオ店から帰ってきたら無残なことになっていた・・・・・。

しかし、こんなことが許されるのだろうかと思うようなことなのだが・・・・・ほんまに、こんなことがあってよいのだろうか??

なんか、いろんな意味で、ものすごく気分の悪い一件でした・・・・・。

全く関係ないが、新しい店の泥まみれの床掃除に、ケルヒャーは貸していただこう・・・・・。









今日と明日は、天神祭。

[BUNJIN HALL] 、両日とも休みです。

それと、新しい店への機材搬入のため、29日(日曜)も休業させていただきます。

お客様にはご迷惑をお掛けしますが、ご容赦の程なにとぞ宜しくお願いいたします。
































[PR]
by MONO_RECORDS | 2012-07-24 21:03 | Comments(9)

久々の講習会開催!!

「ハンダくらい自分でできんことには、オーディオやる資格ないで~。」

みたいなことを、昔から言われっぱなしなわけなのですが・・・・・。




ま、いつまでも、全くできんままってのもなんですので、ハンダごては数ヶ月前に買ってはみました。

が、いつまでも、箱に入ったまま登場せず・・・・・。




似たようなタイプの方からも、「ぜひに・・・。」 と、頼まれてしまいましたので、
またまた、ヨハネス先生 にお出まし願いますことに・・・・・。





今度の土曜日、21日20:00より、
「第三回 オーディオセミナー (自分でできるもん!)ハンダ講習会」
を開催いたします。

自分ではハンダ付けができないオーディオ好きの方、ぜひぜひ、この講習会に参加いただき、ケーブルくらいは、なんとか自分でこさえることができるようになっときましょー!!



ってことで・・・・・






第三回 オーディオセミナー
『(自分でできるもん!) ハンダ講習会』


(ラインケーブルを2本製作していただく予定です。)


講師:ヨハネス先生ひこ先生KT先生

開催場所:BUNJIN HALL

開催日時:7月21日(土曜日)20:00~21:30ごろ

受講費:2000円 (高級ケーブル・高級プラグ付) ※ハンダごては、各自ご持参ください

定員:6名


満席御礼、申し上げます。

受講申込数が定員に達しましたので、受講の申し込みを締め切らせていただきます。








急なお知らせで申し訳ございません。

しかし、この豪華講師陣に、ほぼマンツーマンで教えていただけるとは・・・・・

自分で、ハンダをやってみたい方、この機会をお見逃しなく!!





上記セミナーご参加のお申し込みは、[bunjin.osaka@gmail.com] へ
メールしていただくか、こちらのブログへ参加コメントお願いいたします。

お申込数が定員となり次第、受付を終了させていただきます。
受講ご希望の方は、お早めのお申し込みをお願いいたします。







なお、誠に勝手ながら、上記講習会開催のため、7月21日(土曜日)は、20:00で営業を終了させていただきます。






























[PR]
by mono_records | 2012-07-18 17:23 | Comments(21)

こんで、最後・・・か?

a0154260_22593578.jpg

先週末、ようやっと到着しました最後?の [RCA 70-C]








a0154260_2259344.jpg

かんたんに運ばれてくるもんと思われてるかも知れませんが、そんなにかんたんなものでなし。








a0154260_2302992.jpg

まー、しかし・・・・・










a0154260_2305146.jpg

毎度々々、汚いし、傷んどるな~と思ってましたら・・・・・









a0154260_231452.jpg

「キレイな~!」

と、先生 、ご登場!!




(どこ見てキレイ言うてんねん?)
と、思うてみましたが、達人は見てはるところが違うんでしょうね~~。










a0154260_2313310.jpg

バラす前、とりあえず回るかどうか電源を入れてみましたとき、ものすごく静かにターンテーブルが回りましたので、「ありゃ、なんで?」 と思ってたんですけど・・・・・やっぱり、こうなってるんですね~!

鬼グリス!!










a0154260_2315277.jpg

まー、しかし、いつもながらのことですが、先生のバラシは早い!!










a0154260_2321674.jpg

指の先、まるまってる・・・・・ヨハネス、キューート!!










a0154260_232336.jpg

徳島の赤いおっちゃん、これが、柳腰だ!

先生、ここまでやっていただいて、ほんまにすんません。








a0154260_2324911.jpg

今週中に、塗装出し。

Mちゃんも、各パーツをきばって洗浄中!!





7月中には、お渡ししたいところですけどね~。


関係各位、よろしくお願いいたしま~~す!






































[PR]
by MONO_RECORDS | 2012-07-11 23:26 | Comments(2)

倒れるときは前のめり








「人は進歩しない」











タイミング的に、「ドキッ!」 と、しましたが、

もうこの時点では、後には引けない状況ですので、このまま進めてしまいます。











たぶんなんですけど、来月、もう一軒、店を出しま~す!

詳細、決まりましたら、また、書かせてもらいま~~す!!








































[PR]
by MONO_RECORDS | 2012-07-05 08:39 | Comments(8)