<   2012年 06月 ( 5 )   > この月の画像一覧

人気アイテム入荷!!

a0154260_2253449.jpg











a0154260_2253124.jpg











a0154260_22533583.jpg











a0154260_22532553.jpg

[PR]
by MONO_RECORDS | 2012-06-28 22:56 | Comments(4)

CLARKSTAN RV201

a0154260_22562247.jpg


先日、vinvan先生 が、カートリッジ遊びをされているのを拝見しまして・・・・・

そういや、結構長い間、二種のカートリッジだけで固定されてるな~と思ってしまい・・・・・

なんか、久しぶりに、他のカートリッジも試してみたいな~と探してみたが、ピンと来ず・・・・・

ほんなら、ainacocoさん に訊いてみようと訊いてみましたら教えてくださいましたのが、[ELAC] と [CLARKSTAN]

それぞれ、どんな感じで聴かせるかを説明してくださるのですが、その説明を聞きますと、どっちも欲しくなってしまいますので困ります。

ちょっと迷ってしまいましたが、なんやかんや言いましても、やっぱりアメリカモンで行かなければアキマセン。







a0154260_22572463.jpg


肝心なところをアップで写し忘れたんですけど、このカートリッジの針ってちょっと変わってます。

カートリッジ本体から、カンチレバーがにゅーっとまっすぐに降りてきてほぼ90度に近い角度で曲がった先っちょのところに針がついてます。
針の交換方法は、この、にゅーっとまっすぐカンチレバー自体をカートリッジ本体に突き刺すだけです。
どんくらい突いたらいいのか分からなかったのですが、適当にやってみたら、普通に鳴ってますのでこんでイケてると思います。

カートリッジの自重が30g。
これは、現状使っておりますカートリッジの倍以上となる重さでして、そうなりますと針圧調整が難しい・・・・・。


これまでの針圧調整で使ってきました金属リングや鉛シートなんかでは、ぜんぜん間に合いませんで、そこらへんにあるモン探したおして、ようやく使える針圧まで持っていけました!








a0154260_2257968.jpg


「何しとんねん」 てな感じですが、そこらへんにあったモンを集めてきたので仕方ありません。

これで、針圧5.8g。
4~6gくらいで使ってみてくださいとのことでしたので、とりあえず5.8gでいってみてます。


針圧、こんでイケてるのかどうか分かりませんけど、出てくる音はホンマにエエ感じ!!



ゆったり、大きな感じで聴かせてくれます。
「面」 で聴かせるみたいな感じですかね~。

もうちょっと、「点」 で聴きたい気もしますが、音量を上げますと 「点」 もしっかり来てくれますので、ま、これは、そんときの気分でやってみましょう。


しかし、まあ、小音量でも大きな感じで聴かせてくれるのってイイですね~~!!


このカートリッジ、針交換が容易なのはほんまに助かります。
チップ交換だと、交換のたびに郵送、その帰りを待つ間、代わりのカートリッジを使わねばなりません。
MCなのに、自分で針交換ができるってのは、ものすごくイイ感じです。
1milチップや0.7milチップの使い分けも簡単にできますので、50年代の盤と60年代半ばの盤で使い分けるのも面白いかもしれません。


でも、こんなカートリッジが使えるなんて思ってもみませんでした。
カートリッジ本体があっても、交換針どないすんねんって感じですもんね~。
今回、このカートリッジの音が聴けただけでも、もうけもんの気がしてます。
こうなると、やっぱり [ELAC] も、いっぺんは聴いとかんとあきません。




ほんま、オーディオって、なかなか終われませんですね~~!









































[PR]
by MONO_RECORDS | 2012-06-26 22:59 | Comments(0)

お譲りします!(その二)



a0154260_10231014.jpg


[GRAY 106SP]

手放したらアカンような気もするんですけど、店では人手の都合上、SP盤をかけることができません。
この一年半で使ったのは、三度ほど・・・・・。

モノを使わないのは、ものすごくイヤな感じがしますので、今回、放出させていただきます。
ウチでは、SP再生専用で使っておりましたが、もちろんLP再生にもお使いいただけます。






a0154260_10232886.jpg


このアームを使い始めるときにも、先生 にむちゃくちゃ無理をお願いしまして、やっと使えるようになったんですよね~~。

詳細は、下記の記事にて。

GRAY 106SP その①
GRAY 106SP その②
GRAY 106SP その③



現状、カートリッジは、[GE RPX-050] が付いております。
カートリッジには、SP用3milサファイヤ針も2本付いてます。
この、3milサファイヤ針2本付[GE RPX-050] も、アームにお付けしましたままお譲りいたします。

今回、さらに、あと2本、3milサファイヤ針をお付けしまして・・・・・


結局、

GRAY 106SP アーム
GE RPX-050 カートリッジ
3milサファイヤ針 x3 (GEバリレラ取付用)


こんだけ、全てをセットにしまして


ちょっきり、10万円。








よろしくお願いいたします。






















a0154260_10235173.jpg



[RCA MI-12182A]

なぜか、アンプが増えすぎてしまいましたので、ちょっと整理しなくてはなりません。




a0154260_1024731.jpg



9万円。




















a0154260_1026212.jpg


[AMPEX 31560]

アンペックスのアンプの中でも、一番イイくらいのモンじゃないんでしょうか。





a0154260_10262172.jpg


バイアス調整もできますので、扱いやすいです。





a0154260_1027286.jpg


積極的には、手放したくないので困ります・・・・・

すんません、ご希望の方がおられましたら、指値を入れてみてくださいまし。

ちなみに、ささってます出力管は [RCA 6550] です!







以上、よろしくお願いいたします!
































[PR]
by mono_records | 2012-06-22 10:30 | Comments(0)

お譲りします!(その一)

a0154260_103874.jpg

[ALTEC 606 (604C入)]






a0154260_1024890.jpg

[RCA MI-12182A]













「モノラル再生を始めてみようと思うのですが、どんなのを買えばいいもんですかね?」

みたいな、ご質問をいただくことが、まま、あります。



ですので、今回、

[ALTEC 606 (604C入)] + [RCA MI-12182A]

既にオーディオ機器をお持ちの方なら、CDでもレコードでも、すぐにモノラル再生が始めることができるセットでの放出!!


二台ともに、どこでもここでも、ホイホイ見つかるようなモノではありません。
昔のモノラル機材って、そのへんのステレオ機材の鳴り方とは、ぜんぜん違いますですよ~~。









お手持ちのステレオプリアンプから、[ステレオ→モノラル] の簡易変換ケーブルを用い、[RCA MI-12182A] につないでいただければ、これだけで、とりあえずはモノラル再生をお楽しみいただくことができます。

もっと、きちんとされたい方は、プリアンプもソース再生もモノラルへと、どっぷりお浸かりください。














a0154260_1041787.jpg

604Cは、アルテックのオリジナルコーン紙でリコーン済みです。
これで、もう、確実に一生モンです!
(足が、写ってしまいました。すんません。)








a0154260_1043298.jpg

カッコイイでしょ~?
でも、実物の質感・存在感は、写真なんかより、ぜんぜん素晴らしいです!









a0154260_1044354.jpg

背板も、もちろん、米松。










a0154260_105827.jpg

出力 70W。

力強いのに、しつこくない。
マッキントッシュのアンプが好きな方、嫌いな方、どちらにも受け入れてもらえるような鳴らし方をしてくれます!
(写真に写っております以外の新品出力管2本もお付けします。)










肝心の譲渡価格ですが、33万円 とさせていただきます。
(スピーカーのみ譲渡先が決まりました。アンプは、再掲いたします。)





お分かりいただいてるとは思いますが、スピーカー一台、アンプ一台の1セットです。
譲渡ご希望の方は、隠しコメントにて、その旨、ご連絡ください。



以上、よろしくお願いいたします。








































[PR]
by mono_records | 2012-06-12 10:52 | Comments(4)

あちゃちゃちゃ。

a0154260_23585875.jpg



「な~~んか、テープ聴いてると変なんですよね~~!」


「それ、テープとかテープデッキじゃなくって、あいだに挟んでるミキサーみたいなのが変なんじゃない?」



と、先生 が仰り、コレを使うてみなさいと、お持ちくださいましたのが、[AMPEX AM-10]

まー、しかし、なんでも持ってはります・・・・・。




ぜんぜんまったく、あいだに挟んでるミキサーみたいなのは犯人じゃないと思ってたんですけど、

さすが、先生!!

バッチリ、ソコが犯人でした!!




なんで、ソコが犯人じゃないと思ってたんでしょうかね~?
以前、CDと合わせて使ってたときには変に思ったことはなかったんで、疑わなかったんでしょうか・・・・・?



あんまりにも、テープを聴いてますと変な感じだったので、

「もう、テープは、や~~~めた!!」

と、テープデッキ売却話まで浮上していたのですが、やっぱり売るのはヤメ。




今回、[AMPEX AM-10] のおかげで、ウチで初めて、なんの違和感もなくテープを聴くことができました!!

いつものことながら、先生、ありがとうございます!!

あんまりにも良かったので、先生に・・・・・



「AM-10、ください!」

と、軽く言ってみましたら、


「あげません。」





使ってないくせに・・・・・。







テープは、ほどほどにと思ってたんですけど、

ちょっと、面白くなってきました。

なんか分からんけど、ミキサーがメチャクチャ欲しい感じ。





とりあえず、ミキサー購入資金捻出のため、何かは放出しなければなりません。

テープデッキの置き場所もあけんとあかんし・・・・・ちょっと、思い切って放出しますですかね~~。












a0154260_1610946.jpg



慣れてないからか、テープが切れたりしまして・・・・・

先生に教えてもらった修復セットを使って、自分で直してみました。

これは、簡単、僕でもできます、バッチグー!!



切れたところが、どこなのか、ぜんぜん分からん感じで再生されました。


しかし、まあ、テープって、歪まんもんですね~。
あんまり歪まんので、ちょっと、物足らんくらいです。

これで、聴きたいソフトがありまくりなら、もっともっとハマるんでしょうけど、自分の聴きたいソフトが、ゴッソリ抜けてるもんですから、そこそこにしかハマりません。

それが、良かったのか悪かったのか・・・・・でも、まあ、レコードもテープもどっちも欲しいなんてなってしまったら、それこそエライことになってしまいますので、まま、良かったんでしょう。




もちょっと、テープ、やってみま~す!



































[PR]
by MONO_RECORDS | 2012-06-08 00:02 | Comments(2)