<   2011年 06月 ( 9 )   > この月の画像一覧

写真写り・・・。

a0154260_033350.jpg

写真写りの悪い人って、いっぱいいてはると思うんですけど・・・・・。

先日、購入しました、[ALTEC 440C] も、写真より実物のほうがずっと良い感じでした。

そもそも・・・・だいぶと前から、[ALTEC 440A] が欲しいな~と思ってたわけなのですが、[440A] を写真で見る限り、あんまりイイようには見えず・・・・・。

かと言って、[440C] も、そんなにイイようには見えず・・・・・。


まあ、でも、[440A] よりは [440C] のほうが、写真でみる限りイイように見えたので、とりあえず [440C] を買ってみようと・・・・・。


で、実際、目にした [440C] は、ものすごくイイ感じで・・・・・。


と、すると・・・・写真で見ると、あんまりよくないように見える [440A] も、実のところは、ものすごくイイ感じなのでは・・・・・。


実際、使ってみまして [440C] は、使い勝手もいいですし、カッコもイイ。

それやったら、だいぶと前から欲しかった [440A] も買ってみなくては・・・・・。




で、実際に見てみた [440A]・・・・・やっぱり、写真で見る感じとは、ぜんぜん違います。

なんで、こんなに違うのかと思うくらいに違います。

僕の友達にも、ほんまに写真写りの悪い人がいてるんですけど、[440A] って、その友達以上に写真写りが悪いように思います。

実物を手にとってみますと、見た目はもちろん質感もすばらしい・・・・・。

写真は、ほんまにアキマセン。

写真で見ますと、どうにも、ちゃっちいんですけど、実物は、ぜんぜんちゃっちくないんです。

まあ、写真の撮り方なんでしょうけど、これまで見た写真では、ぜんぶちゃっちかったですし・・・・・。




まあ、しかし、このところ、海外から届いたモノ、なにからなにまで税金を納めてます。
こんなに連発で納めてるってのも、ちょっとおかしいのではと思うくらいに納めてます。

ま、たまたま、なんかの流れが悪いんでしょうかね~?


明日は検査なしで通関できた大物が届きます!!


デヘヘ~~、楽しみ、楽しみ~~~!!









a0154260_10563028.jpg

a0154260_1375940.jpg

2011年1月11日より、上記のジャズ喫茶みたいな感じの店を始めました。

詳しくは、BUNJIN HALL でご確認くださいまし。

皆様のご来店を、お待ちいたしております。

























[PR]
by mono_records | 2011-06-30 00:45 | Comments(2)

今度は無事!!

いろいろ、すんません・・・・・。










a0154260_0471391.jpg


一時はどうなることかと思いましたヨハネス先生の [ALTEC 606] が到着!!

背板を開けての確認はしていないのですが、サランネットから灯りを照らして見てみました限りでは、今度は大丈夫そう・・・・・。


前回、梱包状態のままでは自宅ドアから入らなかったのですが、今回、店のドアでもやっぱり入りませんでした。

配送いただいた業者さんに無理をお願いし、店のドア前で開梱。

本体のみにして、ようやく搬入終了。


ドア前での開梱作業中、すでに営業中であったため、来られたお客さんがスッと入店できんわ、注文もいただきにいかないかんわで、結局、梱包物の片付けは配送業者さんに完全おまかせ・・・・・配送業者さん、ほんまに感じのいい方で開梱から片付けまでイヤな顔ひとつせず手伝ってくださいました。

最初から最後まで、ほんまに、ありがとうございました!





で、とりあえず、「譲りますコーナー」のほうへ、置いてみたのが上の写真。

最初、一台目のと同じキャビネット色だと思ったんですけど、よう見てみたら、一台目より明るい色目でした。

おんなじ色やったら、二台一セットって感じやったのに・・・・・。

でも、まあ、どっちの色目も、かなりイケてる感じです。





一台目の [606] も、この二台目の [606] も、箱の外側にスピーカーケーブル用のターミナルはありません。

一台目のは、背板が一部欠きこんであって、そこからケーブルを中に通してネットワークの端子につなぐってことになってました。

なんですけど、二台目のは、背板にもどこにもケーブルを中に入れるような穴はありません。

どうやって、ケーブルをつないではったんやろ??




ま、あとは、ヨハネス先生が、どないとでもされるでしょうから、それはええとして・・・・・しばらく、置いといてとのことでしたので、一台目をとりあえず置きしていた場所まで、ヨイショヨイショと、かる~く、ひきずりながら、持っていき・・・・・。










a0154260_0473531.jpg



せっかく、二台あるのに、二台は鳴らせませんしね~。

二台目、ちょっと鳴らしてみたいんですけど、なんか、万が一のことが起きてもいけませんしね~。




ま、しばらくは、コーナーキャビネット使いってことで・・・・・

あっ・・・・先生のモンの上に・・・・モノ乗せてしもてる!!




誠に、もーしわけございません。

























[PR]
by mono_records | 2011-06-22 01:28 | Comments(25)

あほらし

a0154260_2355656.jpg

[PR]
by mono_records | 2011-06-20 02:36 | Comments(7)

[ALTEC 606] (604C入り)

で、先日、[ALTEC 606] (604C入り)を、ちょっと鳴らしてみましたら、上の音がキツイ・・・・・。

耳、イタイ・・・・・。


こんなんじゃあ、聴いてられませんので、こんなはずはなかろうと、もうちょっと、やってみました・・・・・。






a0154260_015636.jpg

アンプが合うてないんかな~と、とりあえず、[AMPEX 31560] から [RCA MI-12182A] に交換。


う~~ん、なんか、これも、上のキツさが取れんし、イマイチ、パッとしません。







a0154260_021187.jpg

で、次は、[AMPEX 6516R2] の出力トランスが [TRIAD] モンを使います。

なんとなく、コレが、これまでの三つのアンプの中では、一番マシな感じですので、コレを使って、もうちょっとやってみましょと・・・・・。


あっ、それで、「やってみましょ!」 はいいんですけど、この [AMPEX 6516R2] の出力トランスが [TRIAD] モンに替えるとき、大惨事とはいいませんが小惨事が・・・・・。


電源コードを三芯でもってきているのですが、[AMPEX 6516R2] のハモニカ端子のところのアースがポロンと外れていました。

「なんで、外れとんねん?」 と、思いながら、

「まあ、後で、直したらええわ。」 と、[AMPEX 6516R2] を、電源が入ったままスピーカーケーブルをつなぎやすい位置に移動しようとしたところ、



「バンッ、バチーーッ」



a0154260_020147.jpg

ポロンと遊んでいたアース線が、となりの端子に、チョロっと触って、「バンッ、バチーーッ」

これまでで、最高クラスの火花がとんでしまいました・・・・・。

スピーカーからも、ごっつい音が出てました・・・・・。

端子も黒コゲになってしまいました・・・・・。



「やってもた・・・。」

と、落ち込みながら、となりの端子にくっついたままになっているアース線を、なんとか引きはがしまして・・・・・。

Yラグは、溶けてしもてるし、えらいこっちゃです。


とりあえず、電源の3本線を、ハモニカにきちんとつないで、電源ON。

アカン・・・・電源、入りません・・・・・。


ヒューズがとんでしもたかと確認してみますが、なんか大丈夫そう。

ほんなら、もっとエライことになっとんやろかと、不安も増します・・・・・。

で、プリアンプを確認しましたら、こっちも電源が入ってません。

「えっ、こっちまでダメージ受けたん?」

と、かなりビビリながら、電源スイッチのON、OFFを繰り返してみますが、ぜんぜんアキマセン。

「あ~あ~、ありゃりゃ~・・・。」

と、もう一段階、落ち込み度がひどくなってしもたのですが、「あっ、ひょっとして!」 と電源のダウントランスのブレーカーを見てみましたら、落ちてます!!


「お~~、ナイス~~!!」

と、ブレーカーを上げてみましたら、プリもパワーも、ぜ~んぶ電源が入ってくれました~~!!


まあ、しかし、あんだけ火花がとんでも、機械って強いもんですね~。
スピーカーも無事でしたし・・・・・。


アース線て書いてましたけど、今、写真を見てみたら、アース線じゃなく、プラマイがばっちりあたってしもてたんかも知れません・・・・・。




・・・電源も、ちゃんと入って仕切り直し。

三台の中では、一番マシな感じの [AMPEX 6516R2] の、出力トランスが [TRIAD] モンでしたが、でも、やっぱり、上がキツイ。

もう、こりゃ、アカンのかな~と思いながら、「ありゃ、ひょっとして?」 と今ごろ気づきましたのが・・・・・。



[ALTEC 440C] の PHONO入力。

[ALTEC 440C] には、PHONO入力が二つあります。

JBLのスピーカーを鳴らすのに [440C] を使ってみたところ、[PHONO 2] 入力のほうが具合がよかったので、ここまで、ずっと [ALTEC 606] (604C入り)にも、[PHONO 2] 入力で試していたのですが、ここで、[PHONO 1] 入力にチェンジ。



疲れます・・・・コレでした・・・ココでした・・・・・。

普通に解決。
2日で終わり。

[PHONO 1] 入力で使ってみると、上のキツさもとれ、いい感じのアルテックらしい音で鳴ってくれるようになりました・・・・・。

あとで、[440C] の説明書に書いてある絵を見てみたら、[PHONO 2] には、マイクがつっこんであります・・・・なるほろ・・・・・。




a0154260_024293.jpg

床に直置きよりも、ちょっと上げてやったほうが、感じよく聴けたので、こんなふうにしときました。

こんで、とりあえずは、普通に鳴ってくれてると思います。

やっぱり、この、[606] エンクロージャー、コレって相当イイと思います。

こんなもんを普通の家で普通に鳴らしたら、タマラン感じでしょうね~~!!



10年かけたら、ものすごく良くなるかもしれませんけど、僕には、それは無理なことですので、これはこれで、できたとさせていただきます。

でも、あと、もうちょっと、パワーアンプだけは、他のも試してみましょかね~~。


だって、結局は、あと二台のアンプ、きちんと試せていないってことですし・・・・・はぁぁぁぁ。











a0154260_10563028.jpg

a0154260_1375940.jpg

2011年1月11日より、上記のジャズ喫茶みたいな感じの店を始めました。

詳しくは、BUNJIN HALL でご確認くださいまし。

皆様のご来店を、お待ちいたしております。

























[PR]
by mono_records | 2011-06-16 01:00 | Comments(2)

ジョージアン

a0154260_22512337.jpg

このブラシを持っているということは、只者でないということになるわけなのですが・・・・・。


今日は、ジョージアン宅へ、遊びに行かせてもらいました。

他所様のオーディオのことを、どうのこうの書くのはイヤなので、いつもは書かせてもらわないんですけど、ジョージアンは、お友達ですので、まあ書かせてもらってもいいかなと・・・・・。



お使いのオーディオ機材は、以前、ごんたさん が写真を掲載されましたので、写真は撮ってきませんでした。

レコードプレーヤーは、EMT 930
プリアンプは、MCINTOSH C22
パワーアンプは、MCINTOSH MC240 (二台をモノラル使い)
スピーカーは、Electro Voice ジョージアンⅣ

で、レコードを聴かせてもらったのですが・・・・・


ほんとに、「音楽を聴いてる」って感じで聴かせてもらえました。

端正な音でしたね~。

「レコード再生って、こうすんねや!」って感じで、レコードを聴かせてもらえました。


[Electro Voice ジョージアンⅣ] って、たぶん今日、初めて聴いたんだと思うんですけど、コレはイイ!

合ってるかどうか知りませんけど、[Electro Voice] のスピーカー、この音がどうのこうのっていうんじゃなくって音楽を聴かせるって感じがイイですね~。

ええしのおウチの、広~いリビングで、お茶とお菓子をいただきながら、ほどほどの音量で美しい音楽を聴く・・・・・そこには、ジョージアンⅣ。

ホンマ、そんな感じでした。


[EMT 930] では、ステレオ盤を聴かせてもらったんですけど、その後、[GARRARD 401] で、モノラル盤を聴かせてもらいました。

まあ、ステレオもいいんですけど、僕は、やっぱりモノラルが、しっくりきます。

スピーカーが1本でも2本でも、やっぱり、モノラルがしっくりきます・・・・・。

なんか、落ち着くというか、自然に聴けるというか、身体に馴染んでるというか・・・・・。

ステレオ盤で聴かせてもらった [EMT] のカートリッジも、素晴らしいと思うんですけど、
僕は、やっぱり、モノラル盤で聴かせてもらった [FAIRCHILD] のほうが、感情豊かなように
思えて好きなんですね~。


ま、ステレオ、モノラル、どっちにしましても、ほんまにイイ感じで聴かせてもらえました。

僕も、今度、自分の部屋にオーディオ装置を入れるときには、こんなふうな感じにしようと思います。

見た目も、ほんまにキレイですし・・・・・。

でも、そのときでも、プレーヤーは、やっぱり、ギヤドライブにすると思いますけど・・・・・。



ジョージアン、お忙しいところを、おもてなしいただきまして本当にありがとうございました。
また、機会がありましたら遊びに行かせてくださいまし。



それはそうと、写真のブラシ・・・・・

ジョージアンの使い方と、僕の知ってるもうお一方の使い方・・・・まるっきり違いました・・・・・。

ブラシの使い方・・・・これも、また、奥が深いもんですね~~。








a0154260_10563028.jpg

a0154260_1375940.jpg

2011年1月11日より、上記のジャズ喫茶みたいな感じの店を始めました。

詳しくは、BUNJIN HALL でご確認くださいまし。

皆様のご来店を、お待ちいたしております。


























[PR]
by mono_records | 2011-06-13 23:40 | Comments(6)

パン友、コーヒー友

自分がおいしいと感じたパンやコーヒーを、同じように、おいしいだのどうだのと語り合えるパン友、コーヒー友って、なかなかいてないわけなのですが・・・・・。


「ココの食パン、おいしいわ~!」

って、その食パンを、周りの方々数人にお配りしましても、反応してくださったのは、結局のところ、
ありささん だけ。



「このコーヒー豆の焙煎具合が・・・。」

「あそこの喫茶店のコーヒーはウマイ・・・。」

「あの焙煎機、欲しい・・・。」

って、話だけで、そこそこの時間、盛り上がれるのは、まめまめた だけ。
(リンクを貼ろうとしたが、リンク先がないので貼ること叶わず。)



趣味や嗜好品の類い、ドンピシャで話が合う人って、なかなか、いてませんよね~。



幸いなことに、オーディオに関しましては、僕の話につきあってくださる有難い方が、数名おられますので助かっております。

でも、パンやコーヒーは、ほんまに、いてない・・・・・。



ありささんと、パンについて語り合ったことはないんですけど、でも、あのパンをおいしいって言ってくださっただけで、これは、もう、パン友。

そのパン友が、パン作り記事をブログに掲載されておりましたので、これは帰宅したら即コピーしておかねばと、帰宅してみたら、もう、その記事はバッサリ消されておりました・・・・・いつもながら、掲載期間が、ごく短いのです。




コーヒー友とは、京都にできた新しいコーヒー屋情報で、ひと盛り上がり。
こんな話題で、盛り上がれるのは、まめまめただけ・・・・・。




今日も、閉店前から、[ALTEC 606](ALTEC 604C入り)を、きちっと鳴らすために、ゴチャゴチャやってたのですが、これが、なかなか手強い・・・・・。

パンとコーヒーで、ちと長くなったので、アルテック話は、また明日。

明日はといえば、ジョージアンとこ行ってきま~す!














a0154260_10563028.jpg

a0154260_1375940.jpg

2011年1月11日より、上記のジャズ喫茶みたいな感じの店を始めました。

詳しくは、BUNJIN HALL でご確認くださいまし。

皆様のご来店を、お待ちいたしております。

























[PR]
by mono_records | 2011-06-13 01:10 | Comments(6)

ちょっとだけ・・・。

a0154260_0555080.jpg

1本目の [ALTEC 606] (604C入り)を、ちょっとだけ鳴らしてみたわけなのですが・・・・・。








a0154260_0563672.jpg

とりあえずは、[MCINTOSH AE-2] と [AMPEX 31560] で、様子見。

う~~ん、なんか、もひとつ、もふたつ・・・・あんまり、あれこれ、やってみる気もなかったのですが、もうちょっとだけやってみようと思ってましたら、お客さん来店。


19時で、ぱったり、お客さんがひいてしまったので、20時ごろから、客席のイスやテーブルを移動しまくり、[JENSEN G600] を動かし、[ALTEC 606] を引きずり回し、スピーカーケーブルを、ああでもないこうでもないと引き回し・・・・・とりあえず、イスやテーブルを元の状態に戻した段階でのお客さん来店でしたので、カッコ悪いところを見られないで、よかった、よかった・・・・・。





で、スピーカーをJBLに戻し、きちんと営業し、一時間ほどで閉店時間となりました。








a0154260_0562189.jpg

お客さんが帰られた後、プリアンプを [ALTEC 440C] に替えてみて、イイ感じで聴けるところを探してみます。

この [ALTEC 440C] 、トーンコントロールがメチャクチャ効きます。
コレでJBLを鳴らしてみたときには、こんなに効いてどうするねんというか、もっと絞りたいのに、それ以上絞れないみたいな・・・・・最小にしてても、かなり効いてるみたいな・・・・・。

なので、ちょっと使いにくいな~と思ってたんですけど、これが、[ALTEC 606] (604C入り)を鳴らすには、このトンコン、具合がイイんですね~~!!

ツマミを最小にしてたんでは、ぜんぜんアキマセン。
このスピーカーでは、かなり効かせてやらんと、アキマセン。
しかし、トンコンが、よう効いてくれますんで、今回の [ALTEC 606] (604C入り)には非常に使い良い。
思うようなところへ持っていけます。

ウチのJBLとは相性がよくなかった [ALTEC 440C] 、やっぱり、アルテックのスピーカーとは相性がいいんですかね~、そこそこイイ感じにはなってきました。







a0154260_05657100.jpg

この置き方で聴いてますと、ウチで鳴らすには、このスピーカーはやっぱりコーナーに持っていったほうがいい感じです。
普通の部屋で、それなりの音量だと、何の問題もないような気もしますが、ウチで鳴らす音量だと、やっぱりコーナーに持っていかないと、ちと厳しいような・・・・・。

ま、もうちょっと、いろいろやってみなければいけませんね~~。

「アルテック祭り」で、いろいろやってみましょー!!












a0154260_10563028.jpg

a0154260_1375940.jpg

2011年1月11日より、上記のジャズ喫茶みたいな感じの店を始めました。

詳しくは、BUNJIN HALL でご確認くださいまし。

皆様のご来店を、お待ちいたしております。

























[PR]
by mono_records | 2011-06-12 01:33 | Comments(5)

ALTEC 606

先日、[ALTEC 606] エンクロージャーに [ALTEC 604C] ユニットが入っているモンを購入したわけなのですが・・・・・。


なんで、このスピーカーを買うてしもたかと申しますと、どう見ても、箱がよさげ。

箱が、どう見ても、よさげに見えてしまったので買ってしもたと・・・・・。



箱だけ売ってたら、それでもよかったんですけど、外国から箱だけ入れると、それはそれで後々、泣きを見ることになりますので、ユニット入りを買ったと・・・・・。

604Cには、ぜんぜん思い入れがありません。

思い入れがなかったにもかかわらず、到着した606の背板を開け、604C現物を拝んだときは、あまりにもキレイで感動もんでした。

しかし、その感動も、ほんのつかの間・・・・・。



この話は、諸事情で詳細が書けなくなりましたので、そこは省き・・・・・



この [606] エンクロージャーを見た、ヨハネス先生 が、

「私も、コレ、欲しい・・・」

と、つぶやき・・・・・。




僕に聞こえるように、つぶやかれたからには探さねばなりません。

毎日、毎日、自分の探しモノそっちのけで、[606] を探し、ようやく、キレイなブツを発見!!

即、先生に連絡したのですが、オークション終了直前になっても、先生から入札するかどうかの連絡は無し。

「どうしょー、もー、とりあえず、いってもたれ!」

と、勝手に入札しましたら、落札できてしまいました・・・・・。



「先生、喜びはるやろな~」



[606、落札しました-!]

と、先生にメール。

しばらくして、先生より返信。

[おめでとうございます! ステレオで使うの?]



何、言うとんねん・・・・もとい、何を仰ってるんだ???

モノラルをウリにしてる店やのに、ステレオで使てどないすんねん!


いやいや、そんなことより、この落札代金は、いったい誰が支払うことになるんだ?


ヨハネス、恐るべし・・・・・。

入札していいかどうかも確認せず、入札した自分も怖い・・・・・。



だいたい、最初の [606] も、まだ鳴ったことないのに、その前に、もう二台目が到着してまうみたいなことになってしまうかもしれん。

店でスピーカー、一台しか鳴らさへんのに、JBLに、JENSENに、ALTECに、ALTEC、四台も並べてどないすんねん!


ま、でも、先生と協議の結果、しばらくは、ぶんちんで鳴らしておくこととなりました。
来週後半には、二台目のアルテック、店内へ搬入の運びとなるような感じです。

一台目のアルテックが店に搬入されて、一ヶ月を超えてるわけなのですが、まだ一回も鳴ってません。
でも、これも来週には鳴ってくれそうです。




ヨハネス先生、お風邪を召されたらしいのですが・・・・・。

先週、かなり肌寒い夜、先生が半袖半パンで、外をウロウロしておられるのを僕は見ました。

あの寒さで、大人で、半袖半パンは、先生とMr.テネシーと外人ぐらいしか僕は見たことがありません。

よう、風邪ひかんもんやな~とは思ってたんですけど、やっぱり、ひいてしもたんですね・・・・・。

半袖はええとしても、半パンが、あかんかったのでは・・・・・。



先生、来週は、「アルテック祭り」ですので、早く風邪を治してくださ~~い!!











a0154260_10563028.jpg

a0154260_1375940.jpg

2011年1月11日より、上記のジャズ喫茶みたいな感じの店を始めました。

詳しくは、BUNJIN HALL でご確認くださいまし。

皆様のご来店を、お待ちいたしております。

























[PR]
by mono_records | 2011-06-09 00:58 | Comments(9)

オバサマ方って・・・。

今日は、定休日を月曜と第四火曜に変更してからの初めての休日。

先週の月曜から、ずっと体調がすぐれず・・・・ほんとは、しとかなあかんことがいっぱいあるんですけど、今日は、ちょっとゆっくり休んでおくことにしときます。



まあ、しかし、毎日毎日、ようこんなにお客さんが来てくれはるもんやな~と思います。

梅田でもなし、ナンバでもなし、繁華街でもなし・・・・京阪沿線やというのに・・・・・

すんません、ごんたさん。



日常、オバサマ方ってスゴイな~って思うことによく遭遇してしまいます。


信号待ちの車に乗ってる人の顔を、その車の5m手前から5m通りすぎるまでガン見しながら、歩道を横断するオバサマ。

どういうわけか自転車どうしで正面衝突し、前カゴどうしがなんか変にからまってエライことになってしまったが、お互い無言でなんとか二台を引き離し、結局終始無言で何事もなかったようにお互いの進行方向に向かわれるオバサマ方。

電車がくるのを二列整列でみんなが待っているところ、電車のドアが開き、整列していたみんながドアの脇に列をよけ、降りる客が終わるか終わらんかのところで、最後方からセンター突破してサッサと一番に乗り込むオバサマ。



まー、こんなもん言い出したら、なんぼでもあるわけなんですけど・・・・・。




先日、ウチの店に間違って入ってしまったのか知ってて入って来られたのか微妙な感じのオジサマとオバサマがお越しになられ・・・・・。

たぶん、オジサマはウチをどんな店か知ってて、オバサマはただついて来られたんだと思います。

コーヒーをお出ししようとした瞬間、オバサマが、悪意に満ちたお顔で、こちらに何かを仰ったのですが全く聞きとれませんでした。
しかし、オジサマが、瞬時にオバサマを諫めておられましたので、おそらく・・・・・

「コーヒー500円て、えらいええ値段やねぇぇ」

と仰ったんだと思います。

ちなみに、今は、コーヒー700円・・・・・ヌゥワッハハハ~~





ここからは、フィクション話。




開店直後から、ありがたいことにお客さんが途切れず、夕刻やっと一段落となりまして・・・・・

「そやそや、今のうちにレコード掃除しとこ~」

と、レコード掃除を始めましたら、カップルのお客さんが来店。

テーブルにつくまでに、もう、なんかモメてはります・・・・・


W 「な、ココ、いつも、こんなに音、大きいん?」

男性の声は、こちらに全く聞こえません。

W 「今日、特別大きいんとちゃう? な、そやろ? 特別大きいんやろ?」

男性、なにか返答してるようですが、こちらには全く聞こえません。


とにかく、女性のほうは、なんで、こんなに大きな音がしてる店に私を連れて来たんやとお怒りになってるご様子。

で、男性のほうは、ウチにお越しになったことがある方なわけです。
にもかかわらず、どうも、普段はこんな大きな音じゃないと、女性にご説明されてるご様子。


注文いただいた品を、お出しし、レコード掃除に戻りますと、女性の方が、こちらに向かって、ボリュームを絞ってというサインを出されています。

僕は、オバサマに逆らうほどの根性は持ち合わせておりませんので、即時、おもいっきりボリュームをお下げしました。
普通の喫茶店のBGMなんかよりも、ぜんぜん小さい、信じられない程小さな音量にさせていただきましたので、これで、もうオバサマ的には何の問題もないと思われます。

「ココって、いい感じやね~・・・・なんじゃらかんじゃら・・・・」

オバサマがウチをお褒めくださってるのが、よく、聞こえます。


しばらくしますと、ウチに来られたことのある男性客の方が、何の脈絡か、こちらに向かって来られ・・・・・


「レコード、油で洗浄してるんですか?」

(ハーッ??と、思いながらも)
「いえ、洗浄液です。」


そこは、入り口やったんでしょうね~


「もうちょっと大きいしてもらってもええねんけど・・・。」

この男性は、連れの女性に大音量の店に連れてきたことを詰問され、それにしっかり返答することもせず、女性に音量を下げることを店側に要求することを許し、今度は、店側に、さっきみたいなことを言いに来る・・・・・。


半ギレ支配人に、完全にキレてほしかったんでしょうか?

なんぼ、フィクション話とはいえ、ほんまに腹立たしい。

店と客とかって話ではなくって、男として情けなさすぎる・・・・・。

ココはきっぱり、M井さんに、お得意のあの言葉を使ってほしいところです。



だいたい、男がシャキッとせんから、変なオバサマ方が増殖しまくってるんやと思います。
自分が連れてきた相手に、道理をきちっと言って聞かせることができんのやったら、連れて来たらあかんでしょ。
もう、ほんま、おうちでじっとしといてくださいな。


まー、フィクション話なんで、いいようなもんの、こんなことが実際にあったら、ほんまにゲンナリしてしまいます。


ウチの店、入った瞬間に、自分が耐えられるか耐えられないか、どなたでもすぐに判断できると思います。
間違って入店された際は、ご遠慮なく、即、お引き返しくださいまし。










a0154260_10563028.jpg

a0154260_1375940.jpg

2011年1月11日より、上記のジャズ喫茶みたいな感じの店を始めました。

詳しくは、BUNJIN HALL でご確認くださいまし。

皆様のご来店を、お待ちいたしております。



























[PR]
by mono_records | 2011-06-06 13:13 | Comments(0)