<   2011年 04月 ( 14 )   > この月の画像一覧

スペース拡大

a0154260_959370.jpg

「な~~んか、ええモンないかな~~」って、探してましたら、よさげなモンがありましたので購入。


予備のプリアンプが欲しいんですけど、どうせ使うのはPHONO部のみ。

それやったら、いろいろコントロールできるプリアンプを買わんでも、フォノイコでよし。

でも、モノラル用のフォノイコってのも、あんまりよさげなモノが無い・・・・・。



今回のモン もトーンコントロールはついてません。
TURNOVER と ROLL-OFF がイジれるだけのモンです。

まー、でも、それがイジれたら、だいたい好みのとこに合わせられるでしょうし・・・・・。
プリプリ使いでやってみるのもアリかも知れません。


こんなモン、とりあえず、いっぺん買うてみて使うてみなどんなモンか分からんわけです。

ちょっと前までなら、買うだけ買うて、結局、予備で置いておくしかなかったモノラル機材。
(なので、年がら年中、ピーピー言うてる・・・。)

まわりに、モノラル機材一台のみってモンに興味を示してくれる人なんて、だ~~れもいてなかったのに、今は、その状況がちょっと違ってきて・・・・・『モノちゃんズ』 も増殖中ですし、「譲りますコーナー」 もある。


予備までは、かかえられるとしても、予備の予備までは・・・・・どんどんどんどん回していかねば、もう、ピーピーどころでは済みません。


作ってよかった、「譲りますコーナー」



その 「譲りますコーナー」、最近、いっぺんに動きがありましたので、だいぶスケスケになってきてます。

なので、いっぱいいろんなモンを数限りなくお持ちのお二人に出品をお願いいたしました。

もうしばらくしましたら、面白いモンがいっぱい出てくると思います。
もちろん、ステレオ機材が出てくるでしょうし、これまでモノラル機材ばっかりで買うモノがなかった方も買いたいモノが出てくるのでは・・・・・。

何が出てくるのか、僕も、楽しみです!!



どんだけモノが出てくるのか分かりませんが、どっちみち、今の展示テーブルだけでは全く足りない・・・・・。

最低でも1800幅のテーブルを用意しとかなくては・・・・・。

お二方様、上記スペースが埋まりますよう、なにぶんにも宜しくお願いいたします。













a0154260_10563028.jpg

a0154260_10565254.jpg

2011年1月11日より、上記のジャズ喫茶みたいな感じの店を始めました。

※営業時間を曜日にかかわらず13:00~22:00(L.O.21:30)に変更しております。
詳しくは、BUNJIN HALL でご確認くださいまし。

皆様のご来店を、お待ちいたしております。

























[PR]
by mono_records | 2011-04-27 10:21 | Comments(2)

何屋やねん?

ごんたさん・・・・天使・・・・大変ですね・・・・・。

ちょっと前も、かなり大変だったごんたさん・・・・・そんな大変ぶりを拝見しました後に、ありささん のところに遊びにいってみましたら、


1.5mのゴムバンドが4本。

ゲラゲラゲラゲラ~~


そのあとには、集合住宅前の変な看板。

ゲラゲラゲラゲラ~~


で、そのあとには、お勤め先の玄関前の行き倒れ。

ゲラゲラゲラゲラ~~


ありささんのところに遊びに行くときには、飲み物を口に含んだまま行くのは非常に危ないです・・・・・。

前の訪問先とギャップがありすぎたり、看板が唐突すぎたり、シチュエーションが突飛すぎたり・・・・・いつもながら、スゴイです!!




それはそれとしまして、ここんとこ、ぶんちんの 「譲りますコーナー」 の動きが激しいです。

そもそも、「譲りますコーナー」 には無かったアリストクラットが最初に動き、

その後、[STUDER A727]

で、その後、これも、「譲りますコーナー」 に無かった [FAIRCHILD 225A]

その後が、[BROOK 10C3]


まー、譲ります価格が、そんなに高いこと言うてませんしね~~。

ほんま、お値打ちやと思います。

まだ、なんぼでも、お値打ちモンがあります。

譲ります価格は、ご来店の上、ご確認くださいまし。




でも、やっぱり、自分が使ってみてイイと思ったモノを、購入くださった方がイイと仰ってくださると、
うれしいもんですね・・・・・。

また、なんか、仕入れてみようかな~なんて、ちょっと思ってみたりしたりして・・・・・。



レコードも、不思議と、結構、売れてるんですよね~~。



なんか、何屋かわからん感じになってしまってるところもあるんですけど、そこらあたりが、
またちょっとイイ感じもしてますので、しばらく、このままの感じでいってみまっす!!








a0154260_10563028.jpg

a0154260_10565254.jpg

2011年1月11日より、上記のジャズ喫茶みたいな感じの店を始めました。

※営業時間を曜日にかかわらず13:00~22:00(L.O.21:30)に変更しております。
詳しくは、BUNJIN HALL でご確認くださいまし。

皆様のご来店を、お待ちいたしております。






























[PR]
by mono_records | 2011-04-24 01:09 | Comments(2)

遊び方

オーディオの遊び方って、人それぞれなんでしょうけど・・・・・。


僕に訊いてもしゃーないのにと思うのですが、店でしょっちゅうオーディオ関連のことを訊かれます。

「コレとコレを使ったら、こんな音になるんですか?」

「このケーブルを使ったら、こんなふうに鳴るんですか?」

「このスピーカーを使えば、こんな音が出るんですね。」

みたいな・・・・・。



「まー、そう言われましても・・・」 って思ってしまうんですけど。



他にも、いろいろ訊かれるんですけど、たぶん、「コレ」 って一つの答えを求めておられるような気がします。

オーディオ屋さんにとって、素晴らしいお客さんなのでは・・・・・。



「どれが、いいんですか?」 って訊かれ、

「いや、どれって言われましても、好みの問題だと・・・・。」

「いや、そんなことは分かってます。あなたは、どれがいいと思ってるんですか?」


不思議でしょ?


なんか、よう分からん。



オーディオの事、あんまり詳しくない方にそう言われるんなら、まだ分かるんですけど、こんなこと言う方に限って必ずオーディオに相当お金を突っ込んでおられるわけなのです。


ウチのオーディオで結果が良かったことが、よそのオーディオシステムの中に入れて、そのまま良い結果が得られるってもんでもないでしょうし、音の好みって、みんなそれぞれ違いますしね~~。


「自分が使った感じでは、こうでした。」 って話はさせてもらうんですけど、どうも、それくらいでは納得いただけないことが多いので、ほんと困ります。


そういうことを訊いてくださる方って、僕がオーディオの事、詳しいって誤った認識をお持ちなのでは・・・・。

僕は、オーディオの事、ぜんぜん詳しくありませんので、念のため。



すごく不思議なのが・・・・・

機械のことを、いろいろ訊かれるわけですが、なぜか、プレーヤーとレコードと電源のことはほとんど訊かれません。

僕は、そもそも、レコードが(電源かな?)一番のキモだと思ってるんですけど、そこは、ほとんどの皆さんが完全スルー。

たぶん、ウチでかかってるレコードすべてがモノラル初期盤ってこともご存じない。

ひょっとしたら、モノラル盤ってこともご存じないのかもしれないとも思ってみたり・・・・・。


オーディオマニアの方は、やっぱり機械が好きなのか、レコードに関心が薄いような気がします。
レコードにお金を使うなら、そのぶんオーディオにってとこもあるんでしょうけど・・・・・。


レコードで、そーーーとーーー、変わるって思いますけどね~~!!



そもそも、自分が聴きたい音、スピーカーから出したい音って、みんなそれぞれ違うと思うんですけど、どうなんでしょう?

みんな、自分がこうあるべきって音を目指してオーディオで遊んでるって思うんですけど、そうでもないんでしょうか?

自分のオーディオで、いろいろなことを実際に試してみないと、自分の聴きたい音なんて出てこないと思います。

オーディオ屋さんのオススメとか、オーディオ雑誌のオススメなんかの 「コレ買い」 を自分のオーディオにあてこんでみても、そんなにうまくいくもんではないと思います。

なんにしても、どないしても、お金がどんなにかかっても、自分でいろいろやってみなければ自分の聴きたい音なんて出てくれないのでは・・・・・。


でも、ひょっとしたら、自分の聴きたい音が決まってない方も多いのかも知れません・・・・・。



「小音量で質のいい音を聴く・・・・」 って仰るかたも、おられます。

僕には、それがどんな音なのか、あんまり分かりません。

小さいスピーカーでの話なら、まだ分かるのですが、こういう事を仰るかたが使っておられるのは、たいてい大型のスピーカー。

大型のスピーカーを使って、小音量で質のいい音・・・・・

それやったら、ちょっと小さいスピーカーでそこそこ鳴らしてやったほうが、ぜったいイイように思うのですが、そうでもないんでしょうか?


大きなスピーカーを2本、そんなに大きくない部屋に入れこんで、小音量で聴く・・・・・

面白いんかな~、面白くは聴けないと思うんですけど・・・・・。



オーディオの遊び方って、ほんま、人それぞれなんでしょうね~~!











a0154260_10563028.jpg

a0154260_10565254.jpg

2011年1月11日より、上記のジャズ喫茶みたいな感じの店を始めました。

※営業時間を曜日にかかわらず13:00~22:00(L.O.21:30)に変更しております。
詳しくは、BUNJIN HALL でご確認くださいまし。

皆様のご来店を、お待ちいたしております。

























[PR]
by mono_records | 2011-04-22 09:58 | Comments(5)

まめたのくり

a0154260_23153291.jpg

まめたのまめではなくて、まめたのくり・・・・・。

写真は、先日、まめまめたから頂戴しました、「名菓 志ば栗」(まんばや製)
ちょっと、ピントずれ気味で、すんません。



営業中、

「あー、おなかへったな~、なんか、ないかな~」

と思いながら、棚を探ってましたら、まめまめたのお土産が・・・・・。


「あー、これ、まめまめたがくれたのん、ここに置いてたんか~!」

頂戴したときに、とりあえず、どこかにしまってしまって、それを忘れてしまうことがしばしば・・・・・。

これまで、とっくに賞味期限切れとなってしまったものも数知れず・・・・・。



「志ば栗って、どんなんじゃろか??」

と、思いながら、素人が包んだ感満載のセロテープをベタッと貼った包装を解き・・・・・何の化粧もない白箱を開けてみますと、栗そっくりに作られた 「志ば栗」 がころころ並んでいます。


「む、む、これは、おいしくなさげな、においがプンプンする・・・・・」

と、思いながら、ひとつ口に入れてみると、なんか普通な感じ。

普通な感じかな~と思って、もうひとつ口に入れてみますと、なんか、ちょっと、おいしいような気が・・・・・。

で、もひとつ、口に入れてみますと、「あれ? これって、おいしいのでは・・・・・。」



おいしいと認識できるまで、ちょっと時間がかかりますが、これは、きっと、おいしい!!


素朴な味なのですが、なんか、おいしい・・・・・お茶でも、お酒でも、どっちにも合う感じがします。



やっぱり、豆にこだわる人は、お土産にもこだわる。

まめたさんは、珈琲の焙煎、淹れかた、その他諸々を、ただいま鳥取山中で修行中なのです・・・・・。


ありがとう、まめまめた。

また、お土産、持ってきてください。

「志ば栗」、素晴らしいお菓子でした・・・・・。

早く、ブログ、作ってくださいな~。






それはそれとしまして、愛煙家の皆様、本当に申し訳ございません。

[BUNJIN HALL] 店内、諸事情により、4月23日より完全禁煙とさせていただきます。

いっぱい儲かって、強制排気設備等を設置できるようになります日まで、どうかご辛抱くださいまし。












a0154260_10563028.jpg

a0154260_10565254.jpg

2011年1月11日より、上記のジャズ喫茶みたいな感じの店を始めました。

※営業時間を曜日にかかわらず13:00~22:00(L.O.21:30)に変更しております。
詳しくは、BUNJIN HALL でご確認くださいまし。

皆様のご来店を、お待ちいたしております。
























[PR]
by mono_records | 2011-04-20 23:47 | Comments(0)

ひさびさの・・・。

先日、ごんたさん との定例会議中・・・・・。


「いや~、今度、久しぶりにスピーカー狙うてるんですよ~」

「何、狙うてるん?」

「◯◯◯◯◯」

「ほぉ、◯◯◯◯◯?」

「そんでね、◯ハ◯◯さんに、コレどう思いますって訊いてみたんですよ~」

「ヨ◯◯◯、どない言うてたん?」

「いきましょー!」

「あの人、いつもそれやん・・・・。」

ゲラゲラゲラゲラ~~!!



「ま、そうなんですけど・・・・。
落札しそこなったらしそこなったらで・・・・・かえって、よかったかもしれんとか言いはりますしね~」

「そう、そう!」

ゲラゲラゲラゲラ~~!!


「でも、◯◯◯スさんも、もうお金が無いって言うてはりましたわ・・・。」

「ん? 無い? ある、ある!」

ゲラゲラゲラゲラ~~!!



「ほんで、そのスピーカーの写真とかあんの? 買っても、使うん?」

「あー、ちょっと待ってくださいよ~、あっ、コレ、コレ。」

「ぬ? ほうほう・・・・・ぬぉー、コレは、いかなアカン!」

「えっ、やっぱり、コレはいっとかなアキマセンか?」

「コレは、いっとかなアカン! いっときー!」



結局、お二方からおしりを叩かれ・・・・・。



今回はきっちりと予算を決めて入札。
あかんかったらあかんかったでええわって感じが良かったのか、落札できてしまいました・・・・・。
落札できて、ほんまに良かったのか・・・・・お金はどこから持ってくるのか・・・・・決めた予算って原資がないのに何が予算やねん・・・・・。


でも、まあ、◯◯ネ◯さんも、コレは売ろうと思ったらすぐ売れるって言うてくれはったし・・・・・大丈夫!!



連休明けくらいには、正面にスピーカー3台が並んでいるかも・・・・・。

今回のスピーカーはユニットも箱も、初めて聴くモンです。
めちゃくちゃ興味があるモンでもないのですが、ちょっと楽しみ。

期待してない分、良かったら、めちゃくちゃうれしいですからね~~!!












a0154260_10563028.jpg

a0154260_10565254.jpg

2011年1月11日より、上記のジャズ喫茶みたいな感じの店を始めました。

※営業時間を曜日にかかわらず13:00~22:00(L.O.21:30)に変更しております。
詳しくは、BUNJIN HALL でご確認くださいまし。

皆様のご来店を、お待ちいたしております。


























[PR]
by mono_records | 2011-04-19 23:55 | Comments(2)

ジョージアン

a0154260_051792.jpg

壁に、ポッチリが二つついてるわけなのですが・・・・・。

先日、女性の一人客の方が、この壁から遠いソファ席へお座りになられまして、チロチロとこの壁に視線を送られていたのですが・・・・・もう、辛抱たまらんようになってしまわれたのか、どんどんとこの壁に近づいていかれ・・・・・しまいめには、この壁から1mのところまで接近され・・・・・しばし、このポッチリを凝視。

数十秒後、納得されたのか、席にお戻りになられました・・・・・。


たぶん、虫かなんかと思われたのではないのかなと思うのですが定かではありません。




先日、京都のレコード屋さんで、ウチのフライヤーを目にして来店くださったお客さんがおられまして・・・・・

で、そのお客さんと、ちょっとしゃべっておりましたところ、そのお客さんは、エレクトロボイスのジョージアンをお使いとのこと。
僕も、ジョージアンに興味があったのですが、ごんたさん が僕以上に食いつかれまして・・・・・。


このジョージアン話を、ごんたさんにしましたところ、

「行こ! そこ行こ!」

「いや、でも、その人の連絡先、分かりませんし・・・・ま、いっぺん、レコード屋さんに聞いてみましょか?」

「まぁ、とにかく、そこ、行こ! そこは行かなあかん!」

「わ・・・わかりました・・・・・。」

と、なってしまったのです。


でも、まあ、わざわざレコード屋さんに聞くのもなぁと、思ってましたら、そのジョージアンが、本日、また来店くださいまして・・・・・。

「あー、待ってたんですわ~!」

「えっ、えっ、なんですか?」

「いやいや、それが、ジョージアンが・・・・・」

と、その後のなりゆきを説明し・・・・・。


「あー、ぜんぜんいいですよ。来てください。」

「えらい、すんません。 喜びはりますわ~。」

快諾をいただきましたので、とりあえず、ごんたさんに、ジョージアンが来店中とメールしましたら、

[何時まで、いてはるん?]

と、返信。

そんなこと、僕に聞かれても分かるわけがありません。

こりゃ、聞いてみぃということやと判断しまして・・・・・

「今日は何時頃まで、ココにおられますか?」

「いやぁ、何時頃て、まぁ16時くらいまでですかねぇ。」

「あっ、そうですか。すんません。」


[16時頃までだそうです。]

と、返信。


返信して、5分経つか経たないかで、どなたかドアを開けて入ってきはりました・・・・・。

「いらっしゃいませ~」
(あれっ? ごんちゃん? なんで? えっ、ごんたさんやんなぁ?????)


ごんたさん宅からウチまでは、なんぼ急いだかて30分はかかります。
だのに、なぜ、5分後に、笑いながら、ごんたさんが・・・・・。

(この人、どこにいてはったんや?????)

とは思いましたが、ごんたさんとジョージアンは初対面ですので、そんな素朴な僕の疑問は、さておいておきまして、まずは、ご紹介。

で、話はトントン拍子で進み・・・・・なぜか、ジョージアンがごんたさんのお宅へ伺うこととなりました。


まー、よーわかりませんが、そうなったもんは仕方がない。


「店」 がありますと、面白い出会いが増えますね~。
いやいや、なかなか、いい感じです。

ごんたさんとジョージアン、とても初対面とは思えないくらいに話しが弾んでるように見えました。
あとで、聞いてみましたら、お二人、同い年だそうです。

ごんたさんも、あれもこれもいっぱい持ってはる方ですが、ジョージアンもまた、ごんたさんに、ぜんぜん負けないくらいいっぱい持ってはります・・・・・。

あの歳の人って、やっぱり、ちょっと、どっか、すこし、変わったところがあるのでしょうか・・・・・あの歳の人・・・・すぐ近くに、もう一人おられたような・・・・・。












a0154260_10563028.jpg

a0154260_10565254.jpg

2011年1月11日より、上記のジャズ喫茶みたいな感じの店を始めました。

※営業時間を曜日にかかわらず13:00~22:00(L.O.21:30)に変更しております。
詳しくは、BUNJIN HALL でご確認くださいまし。

皆様のご来店を、お待ちいたしております。

























[PR]
by mono_records | 2011-04-18 00:51 | Comments(5)

大阪人フレーズ

Mr.テネシーが、来店くださいました・・・・・。

ウチの店のサブタイトルというか、キャッチフレーズというか、「The Mono Pub」 「Glorious Mono Sound」 は、Mr.テネシーのご尽力によって、出来上がったものなわけでして・・・・・。

で、そのMr.テネシーが、今回、初めてウチに来てくださったと。

だいたい、Mr.テネシーには、その他にもお世話になりっぱなしでして・・・・・それにもかかわらず、今回、また素敵なお土産まで頂戴し、いやいや、ほんまにすんません。ありがとうございます。

あまり、ゆっくりお話することも叶いませんでしたが、また、次回、ゆっくりお越しくださいまし。

いつものお友達も、有難うございました。



Mr.テネシーが、帰られてすぐに、今度は、まめたさんがご来店。

まめまめたは、お仕事のからみで故郷に帰られたわけなのですが、今回、ちょっと大阪に用事で来られたついでにお立ち寄りくださいました。

忘れんと寄ってくださるところが、とってもうれしい!
お土産も、ほんとありがとうございました。

僕は、勝手に、まめまめたと気が合うと思ってしまっているのですが、たぶん、まめまめたは、相手に合わすのがすごく上手な方なのでしょう。
で、僕に合わせてくださってるので、僕は、気が合うと思い込んでると・・・・・。


でも、ひょっとして、このあたりが気が合うところなのかな~と思ったのが・・・・・

ある人の話をしていて・・・・・

まめまめたが・・・・・

「会計のときに、お金を投げたんですよ。 それで、いっぺんにキライになりました・・・・。」


ほんで、僕が・・・・・

「なんじゃ、そいつ、なんで、お金、投げんねん! 無理っ! 僕も、ぜったいそいつ無理!!」


お金を投げる人って、たま~~に見かけますけど、なんじゃあれっ!
なんで、投げるんか意味わからん。


こういう人を見たとき、大阪の人の口からよく発せられるのは、

「なんじゃ、あいつ! 死んだらええねんっ!」

って、言葉なわけですが、このフレーズ、関西全般で使われているものではないようでして・・・・・。


神戸人は、このフレーズを初めて聞いたとき

「なんちゅうこと、いうねん・・・。」

と思うらしいです。


大阪人は、子供の頃から親しんでいるフレーズですので全く何の違和感も感じないわけなのですが・・・・・。

だから、大阪は神戸にも京都にも嫌われているのでしょう。


ま、そんなことは、さておき、まめたさん、今度、そっちに遊びに行きますね~~。
たぶん断られるとは思いますが、3階のUさんも、一緒に行きましょうって誘ってみます~~!!




店というか、ブログというか、そもそもはオーディオというか・・・・・そこそこの年齢となっているにもかかわらず、あたらしく仲良くしていただける方が、できてしまう。

なんか、不思議な感じです。

でも、あたらしく仲良くしていただける方が、ほんとにいい方ばかりで・・・・・これ、また、不思議。

電車の中でも、駅ホームでも、街中でも、大阪人フレーズばかりが頭に浮かぶばかりの僕ですのに・・・・・


あっ、分かった!!
一日中、大阪人フレーズばっかりが頭に浮かんでるので、見える人には、それが怖く映ってしまっていたのでは・・・・・。











a0154260_10563028.jpg

a0154260_10565254.jpg

2011年1月11日より、上記のジャズ喫茶みたいな感じの店を始めました。

※営業時間を曜日にかかわらず13:00~22:00(L.O.21:30)に変更しております。
詳しくは、BUNJIN HALL でご確認くださいまし。

皆様のご来店を、お待ちいたしております。

























[PR]
by mono_records | 2011-04-17 01:19 | Comments(4)

いい一日。

アリストクラットを、新しいオーナーのお宅へお持ちしたわけなのですが・・・・・。


まー、これが、イイ感じで鳴る鳴る。

こんなに、かんたんに、イイ感じで鳴ってええもんかっちゅうくらいに鳴る。


スピーカーを入れ替える前に、現状の感じをチラッと聴かせていただいたのですが、「これで、スピーカーだけ入れ替えたら、こんなふうに鳴るんじゃないですかね~。」 って予想したとおりの音が出てきてくれてました。

今後、いろいろやってみたら、きっと、もっとイイ感じで鳴ってくれると思います。

いや~、でも、ほんまにイイ感じでした・・・・・。



で、あつかましく、食事もおよばれしまして、お酒もおよばれしまして、コーヒーもおよばれしまして、またまた遠慮なしに長時間居座り・・・・・時計を見るってことをしないからなのか、自分の思っている時間よりもいつも大幅に時間が過ぎてしまっている・・・・・。

食事中、ずっと、レコードやCDをかけてくださっていたのですが、これもまあイイ感じで・・・・・。

それにしても、ごちそうになりました食事、全部おいしかったです!!
奥様、お忙しいところを本当にありがとうございました。
また、機会がありましたら、ごちそうしてくださいまし。




自分が、いいな~と思ってるモノを手放すのって、ちょっとさみしかったりするんですけど、今回はすごく仲良くしていただいてる方のところへのことでしたので、さみしいって感じもなく、試しに鳴らして出てきた音も、ほんとにイイ感じだったので、なんかすごくうれしかったです。


今日は、ほんとに、いい一日でした・・・・。










a0154260_10563028.jpg

a0154260_10565254.jpg

2011年1月11日より、上記のジャズ喫茶みたいな感じの店を始めました。

※営業時間を曜日にかかわらず13:00~22:00(L.O.21:30)に変更しております。
詳しくは、BUNJIN HALL でご確認くださいまし。

皆様のご来店を、お待ちいたしております。

























[PR]
by mono_records | 2011-04-16 00:21 | Comments(4)

記録

これまで、特定のお客さんの連続来店日数は、三日連続だったのですが・・・・・。

これが、まあ、あっさりと更新されるときが来てしまいまして・・・・・。

先週の土曜日からこの木曜まで、六日連続で来店くださったお客さんがおられるのです。
定休日をはさまずになら、最大で六日連続としかなりませんので、これはスゴイ!!

なにが、あのお客さんを、そうさせてしまったのか・・・・・不思議です。


いや、まあ、しかし、ほんまに、有難いことです。




ごんたさん に、先日の爆発の真相を伺いましたら、自分の予想とは違ったところがきっかけで爆発されたことを知り・・・・・いやいや、これも、やっぱり、ちゃんと聞いてみんと分からんもんです。
「そこやったんかー!」 ってなところが、きっかけでした・・・・・。

このへんの話を、ちゃんと聞ける自分のポジションが、かなりイイ感じです。


で、ついでに、ごんたさんに恒例の店の近況報告も行い、「よっしゃ、よっしゃ、そんでええ、そんでええ。」 と、とりあえずの合格をいただき、ホッとしながら、ゲラゲラ話に突入。

しかし、まあ、一週間あったら、なんぼでもゲラゲラ話が盛り上がります。
やっぱり、ゲラゲラ話は鮮度も大事ですので、週一はやっとかんとアキマセン。


近日中に、京都へ、「エレクトロボイスのジョージアンを拝ませてもらいに行きましょ!」 との結論を得て解散。



しかし、定休日の金曜日しか動けないってのは、ちと辛い。

店を始めるまでは、「毎日が日曜」 、しかし、「毎日が24時間拘束」 のような生活。
なので、自分で、どれだけ上手に時間を使うかって感じだったのですが・・・・・。

現状は、時間を使いこなしようもなく、不自由極まりない感じです。

ま、今は、しゃーないにしても、もうちょっとしたら、もうちょっとだけ自由に動ける時間を作るようにせんとあきません・・・・・。



今日も、レコード屋さんで、不況話を伺ったのですが、関東以東の顧客が大ダメージを受けておられて、大変な状況らしいです。
関西以西の皆様、ちょっときばって、レコード屋さんでレコードを買ってあげてくださいまし。


大阪で、ジャズとクラシックのオリジナル盤を探すなら、 『ストレイト・レコーズ』
大阪で、ジャズの国内盤とCDを探すなら、 『ジャズの専門店 ミムラ』
京都で、ジャズのオリジナル盤を探すなら、 『HOT STEP』
CDでも国内盤でもオリジナル盤でも、なんでも探してみたいなら、 『DISC J.J.』 (メガストアー日本橋本店3F限定)


上記、四軒とも、僕がいつもお世話になっておりますお店です。

どのお店も、足を運ばれて損をするようなことはないと思います。
上記のお店、ご存じなかった方は、是非一度、足を運んでくださいまし。
僕の紹介と仰っていただいても、たぶん一円もまけてくれません・・・・。

でも、まあ、オークションと違って、レコード屋さんでレコードを探すのって、ほんとに面白いです。
レコード関係のいろんな話も聞くことができますしね~。


ゴールデンウィークは、レコード屋さんと、ぶんちんホールをまわって、いっぱい楽しみましょ~~!!













a0154260_10563028.jpg

a0154260_10565254.jpg

2011年1月11日より、上記のジャズ喫茶みたいな感じの店を始めました。

※営業時間を曜日にかかわらず13:00~22:00(L.O.21:30)に変更しております。
詳しくは、BUNJIN HALL でご確認くださいまし。

皆様のご来店を、お待ちいたしております。

























[PR]
by mono_records | 2011-04-15 01:22 | Comments(6)

お願い

a0154260_23543329.jpg

お客さんに、コールマン・ホーキンスのCROWN盤について、質問されたのですが・・・・・後で確認してみましたらウチにも一枚ありました。
またの機会に、聴いてみてくださいまし。


「ぶんちんホール」の一件から、あっちゃこっちゃで、「ぶんちん」 「ぶんちん」 と茶化されております。

コメントを書きにいったときの、「M」 を 「ぶんちん」 にしてみようかと思ったり・・・・・。




店の、レコードプレーヤーに一番近いテーブルにお客さんがお座りになられますと、こっち的に作業がしにくくなりますので、そのテーブル上には、いつも、やりかけの作業を残したままにしておいたり、「予約席」プレートを置いたりしているのですが、なんか知らんが、そこに座りたがる人が多い・・・・・。

イスに、僕の上着なんかもかけているのに、「ここ、いいですか?」 と仰る。

他のテーブルがなんぼでも空いてるのに、それでも、そこを希望される。

なんでなんじゃろ?

なんか、そこに、「おいで、おいで・・・」 でもされているのか?

誰が、どうみても、そこには座ってほしくないサインが出まくってるのに、そこに座りたがる・・・・・。

おかしい・・・・不可思議・・・・無量大数。




店内で写真を撮られるお客さんが、かなりの数おられるのですが・・・・・。

ブログなんかに載せてくれはるんですかね~。
それか、お友達にお見せになるのか・・・・・。

たいていの方は、「写真、撮ってもいいですか?」 と訊いてくださるのですが、中には断りなしに撮る方もおられます。
ま、普通は、一言断ってからと思うのですが、僕も面倒くさいので注意もせず・・・・・。

機材に勝手に触る人なんていないと思うんですけど、これもたまにいてはります。
それも、後ろ手ポーズをとっておきながら、コソッと触ったりする・・・・・見てて、なんか、面倒くさい。


写真を撮るなら、一言断ってから。
機材や小物、装飾物なんかには、一切、手を触れない。
こんなこと、あたりまえすぎて、注意書きなんてしてないわけです。

子供じゃあるまいし・・・・だから大人の方に来てほしいって言うてるんですけどね~。

こんなことが今後も続くようなら、しょうもない注意書きを掲示することになるかも知れません。


ほんま、もうちょっと考えて行動してください。
頼んますわ。











a0154260_10563028.jpg

a0154260_10565254.jpg

2011年1月11日より、上記のジャズ喫茶みたいな感じの店を始めました。

※営業時間を曜日にかかわらず13:00~22:00(L.O.21:30)に変更しております。
詳しくは、BUNJIN HALL でご確認くださいまし。

皆様のご来店を、お待ちいたしております。

























[PR]
by mono_records | 2011-04-13 00:31 | Comments(7)